こんにちわ ちなです 

本記事は覚醒編零式のギミックについて 
抜け道やその他の処理法を追求する記事です 
あくまで検証なので実践するかは個人の判断です 
NG集もありますのでご了承を 
ダメージ計算等はざっくりです
 装備等により変動があります

4層解説→ 4層記事

検証1:ジェイルはどこまで近づけてもいいか?

FF14-SS797
マキシフェーズでヒラが拘束されるジェイルは
どこまで近づけてもいいか?

結果:以下のSSのAoE外がOK(大体)
FF14-SS971

詳細:
ジェイルは一定以上近づけると被ダメージ低下バフが付きます
ジェイル同士の直線距離で判定があります
1マスの辺を1とすると2√2より少し近くなるとOUTです
これを利用して、1回目のジェイルを以下の様に処理可能
FF14-SS968
AoEは大体の敵のターゲットサークルです
ffxiv_20190831_223201_055
↑隅から見るとこんな感じ 被ダメージ低下バフは付きません

☆この方法のメリット
・近接陣の移動によるGCDロスがなくなる
・近接陣のAAロスがなくなる
・2つとも範囲攻撃で巻き込めるため、
 ボスも一緒に削れてDPS上昇
・破壊が早くなるのでヒラのDPSも上昇

その他破壊漏れなど無くすこともできます
メリットだらけの方法だと思います


検証2:車モードとランスラモードのノックバックは防げるか?

FF14-SS808
車やランスラモードのときのノックバックは消せるの?

結果:ノックバック無効アクションで消せる
ffxiv_20190816_131948_330
素材なかったのでNで許してね()

詳細:
フォールドゾーンとメガランドスライドは
共にノックバック効果が付いています

☆フォールドゾーン
ffxiv_20190819_214856_588
車線に立った場合は、ヒラDPSで450kダメージ
車線外の場合は1マスノックバック効果でダメージなし
つまり、ノックバックを消せば余波を避けるだけです

☆メガランドスライド
FF14-SS972
周りのラインへのダメージ+デバフ2種+ノックバック攻撃
ノックバックは消せますが、デバフは消せません

この方法を利用するのであれば、フォールドゾーンで使用し、
粘って殴るという方法でしょうか
有効なのは、黄色が付いたDPSとタンクくらいですね


検証3:橙マーカーは1人でも耐えれるのか?

FF14-SS789
2人以上で受けないとダメージが爆増するこの攻撃
1人で受けれないかなぁ。。。

結果:軽減が入っていれば耐える
FF14-SS973

詳細:
この攻撃は1人で受けると大体このくらい↓
FF14-SS974
とてもじゃないですが耐えれません
しかし、タンクだと耐えることが可能です(1人で)
上振れ270kだと想定して計算します
270k × (0.8×0.8×0.7×0.8×0.9) = 83.9k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
マインド(20%),何かしら10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

橙マーカー攻撃のみ受けるなら、軽減バフ2つ(30%+20%)
バリア1枚で耐えることができます(推定110k前後)

DPSヒラで耐えるのは現実的ではないのでオススメしません


検証4:車に轢かれたり、追突されても大丈夫?

FF14-SS976
車に轢かれ、岩が落ち、追突されることありますよね
不慮の事故は怖いものです

結果:ヒーラーの援護有りだと耐えれる
FF14-SS975

詳細:
これを実現するためには以下の3つを耐える必要があります
1.フォールトゾーン
2.黄or橙マーカー
3.フォールトライン


☆フォールドゾーン
ffxiv_20190819_214856_588
轢かれるということは、車線上に立って被弾するということ
大体ダメージは420-450kくらい
このダメージが飛び抜けて高いのでまずはこれを耐えることに
450k × (0.8×0.8×0.7×0.7×0.9×0.9) - 65k 
114.365k = 49.3k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
センチインタベ(30%),何かしら10%軽減2つ
BN(32k),鼓舞(15k),ベニゾン(18k)
防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

☆黄or橙マーカー
・黄マーカー
FF14-SS778
素受け33k前後(タンクマスタリー込)
33k × (0.8×0.7×0.8×0.9) = 13.3k(推定)
※軽減内訳
ランパート(20%),ウォール(30%)マインド(20%),
何かしらの10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

・橙マーカー
FF14-SS779
上振れ270kだと想定して計算します
270k × (0.8×0.8×0.7×0.8×0.9) = 83.9k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
マインド(20%),何かしら10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

☆フォールトライン
1マス離れて受けることを想定すると235-250kくらい
(サンプル少ないので推定)
250k × (0.8×0.8×0.7×0.9×0.9) = 90.7k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
何かしら10%軽減×2


・推定累計ダメージ(防御力計算無し)
黄マーカー:49.3k + 13.3k + 90.7k = 153.3k
橙マーカー:49.3k + 83.9k + 90.7k = 223.9k
※実際は10k以上ダメージが落ちることが推測される

見ての通り、マーカーの色でダメージがかなり違います
ffxiv_20190911_083354_606
橙マーカーの際は差し込みヒールが必須になり、
マーカーも確定ではなくランダムな為
ヒーラーの負担も考えるとあまり実用的ではありません


やるのであれば、ロッククラシュを1回スイッチ受けして
ここに無敵をまわすのが無難かと思いました

例:2回目のロッククラッシュを無敵→スイッチ受け
  車モードの時はヘイト1位が無敵を使う
タンクのバフは腐っている人が多くいるので、
スイッチ受けしても問題ないかと思われます
ffxiv_20190911_083525_555
如何せんこの方法は、リスクのほうが大きいです


総括

いかがでしょうか 
今回は4層に的を絞ってみました
ffxiv_20190723_010426_395
今回の検証は実用的なものが半分でしたが、
検証1は有効活用すれば確実にDPSが上がるものです
まだ攻略中のところも、火力詰めやTAをしているところは
活かしてもらいたいです

あと、スカッとしたのはフォールトゾーンを耐えることですね
FF14-SS975
耐えれないと思っていましたが、いけるとわかった時は
なんか嬉しかったですね 軽減とバリア万歳()

冒頭にも書きましたが、これは検証です
結果を踏まえて、実践するかどうかは個人の判断に任せます
ffxiv_20190911_000612_013
本検証協力者:M.M.M一同