こんにちわ ちなです 

本記事は絶アレキサンダー討滅戦の攻略記事になります
所属チーム"SEPARATIONS"(Mana)準拠です 以下のことに留意してください
動画はこちら→パーフェクトフェーズ
・無告知で攻略法が変わることがあります(バフ回しも含め)
・独自のやり方になりますので、最適解では無いことがあります

前フェーズ→Phase3.アレキサンダー・プライム
最終更新日:2019/12/01
ffxiv_20191213_224645_110

マクロ

☆マクロ
/p ーーーパーフェクトプライムーーー
/p ■確定判決
/p  接触保護:D  逃亡観察:B  他6人:B内側
/p  頭割り:TH・・・A側  DPS・・・C側
/p ■未来観測α
/p  [ボス側安置] 名誉罰
/p  [対面側安置]左:集団罰・他  右:加重罰
/p ■未来観測β
/p    散開・移動   →スーパージャンプ  →頭割り
/p  接触保護:AD間       →D(誘導)  →西
/p  接触禁止:B→AD間      →A      →東
/p  逃亡観察:B        →B(誘導)  →東
/p  逃亡禁止&青線:B→C    →C(誘導)  →西
/p  逃亡禁止他2人:B→AD間   →A      →西


Phase4-1:確定判決

○事前準備
ヘイトがリセットされてるので、MTは速やかにタゲをとること

☆確定判決
FF14-SS1273
全員にランダムでデバフが1つ付与される 効果時間が0になると効果が発動する
デバフを処理するために、付いた後は以下の通りの位置へ移動する
FF14-SS1306
接触禁止と逃亡禁止は重なって、できるだけ逃亡観察に近づいておくこと
逃亡禁止の人は、逃亡観察の人基準で移動するので位置取りには注意すること

☆行動or静止命令
FF14-SS1274
全員が対象 失敗すると即死する 以下の通りにして処理する
行動命令→動く(何かする) 静止命令→止まる(何もしない)

☆確定判決デバフ発動
FF14-SS1275
4種類のデバフが発動する 切れるまで行動不能になる

☆行動or静止命令
FF14-SS1276
全員が対象 1回目来なかった方が来る

☆照準(大玉or小玉)
アレキの周囲に緑色の玉が出現 玉の大きさによって攻撃が変化
・大玉の場合
FF14-SS1277
2人が対象の頭割り攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加デバフ
4人ずつで受ければ一番いいが、最悪3人でも耐えることができる
・小玉の場合
FF14-SS1278
全員対象の小範囲攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加デバフ
重ならないように1人で受ける

軽減を入れておくとスムーズに処理できる 回復はインスタントでOK
暗黒 :ミッショナリー+リプ
白魔 :テンパランス
学者 :コンソ(それぞれ1回ずつ)
レンジ:10%軽減(トルバorタクティorサンバ)
キャス:アドル

☆照準(大玉or小玉)
1回目に来なかったほうが来る 1回目が小玉なら大玉 大玉なら小玉
減ったHPはHotやアビリティで戻すといい

Phase4-2:未来観測α

☆未来観測α
FF14-SS1283
アレキからの連続攻撃 詠唱完了後、北側外周に4体のボスの分身が出現する 
この時"エニグマ・コーデックス"のバフを持っていると、自分の分身も同時に出現する

○未来確定α
FF14-SS1284
北側の外周に4体ボスの分身がプレイヤーの分身に向けて攻撃を始める 
外周のボスは以下の順番で、分身に攻撃してくる(本体には当たらない)
1.静止or行動命令
数人の分身に静止or行動命令が発動する 降ってくる剣の色で判断する
FF14-SS1293
行動命令→橙色の剣 静止命令→紫色の剣 
2.名誉罰&集団罰&加重罰
分身に以下の攻撃が着弾する
名誉罰(1人):対象者基準の巨大円範囲攻撃
FF14-SS1290
集団罰(1人):対象者への小円範囲攻撃(頭割り可能)
FF14-SS1289
加重罰(3人):対象者への単体攻撃
FF14-SS1292
3.静止or行動命令
FF14-SS1293
生きている分身へ向けて、行動or静止命令が発動する 1回目同様降ってくる剣の色で判断する
4.十字の秘蹟
外周のアレキ3体が中心へ向けて打つ 安置は打ってきてないアレキの正面と対面

☆未来確定α詠唱完了
詠唱完了後ボスが消え、詠唱中に分身に打ってきてた攻撃がすべてプレイヤーに飛んでくる
消えるまでに以下の通りに散開しておくこと
FF14-SS1285
名誉罰(○アイコン):十字を打たないアレキの正面 
加重罰:十字を打たないアレキの対面右側 集団罰+無職:十字を打たないアレキの対面左側
対面側の安置の目印は45度ずつに設置されたコンクリート?の部分で右側と左側に分かれる
FF14-SS1305

1.静止or行動命令
全員に静止or行動命令が発動する 行動→動く 静止→止まる 
2.名誉罰&集団罰&加重罰
FF14-SS1286
デバフの発動 次が行動の場合はジャンプや移動などを安置から出ないようにする
3.静止or行動命令
デバフ発動中に判定 行動→動く 静止→止まる 
4.十字の秘蹟
FF14-SS1287
外周のアレキ3体が中心へ向けて打つ 散開しているので、勝手に処理できている


Phase4-3:未来観測β

☆加重誅罰(1回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 3連続攻撃で、2人まで頭割り可能
10秒の無敵アビリティなら、次の誅罰まですべて受けきることができる 1回目はバフ受けをする
ナイト:ランパ+センチ+シェル+インタベ(MTへ)
暗黒 :ランパ+ウォール+マインド+BN

☆誅罰(1回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加
無敵受けをしても、詠唱中にスイッチを行うこと
今回はMTが、加重誅罰のバフを引き継いで受ける

☆未来観測β

FF14-SS1294
アレキからの連続攻撃 詠唱完了後、北側外周に4体のボスの分身が出現する 
α同様"エニグマ・コーデックス"のバフを持っていると、自分の分身も同時に出現する

○未来確定β
北側の外周に4体ボスの分身がプレイヤーの分身に向けて攻撃を始める 
外周のボスは以下の順番で、分身に攻撃してくる(本体には当たらない)
1.確定判決+デバフ付与
FF14-SS1295
確定判決のデバフ+接近禁止と接近強制デバフが付く 
2.集団罰
接触禁止持ちからランダムで1人に付く 頭割り攻撃
3.ジャスティスジャンプ
外周のアレキ3体が一番遠い人へ小範囲攻撃 今は無視でOK
4.照準(大玉or小玉)
FF14-SS1296
外周に残ったアレキ1体が分身へ向けて照準を放つ 小玉→散開 大玉→頭割り
5.拝火の秘蹟
ジャンプしたアレキの内1体が、自身を中心としたドーナツ型範囲攻撃
どの方角のアレキが打ってきたかだけ見ておくこと
詠唱完了時にヒラはバリアや軽減を入れておくこと
白魔:テンパランス
学者:コンソ+士気

☆未来確定β詠唱完了
詠唱完了後、ボスが消える 外周の分身も一旦消えて再出現する
同時に未来確定β詠唱中に分身へ飛んできた攻撃がプレイヤーに向けて発動する
詠唱完了まで、以下の通りに散開しておく
FF14-SS1335
接触保護→北西 逃亡観察→Bマーカー その他→Bマーカー外北西側
逃亡禁止+接近禁止→Bマーカー外南西側 
1.確定判決
FF14-SS1298
確定判決のデバフが発動 移動後は、以下の位置へ移動してデバフ発動まで待つこと
FF14-SS1336
2.集団罰+デバフ発動

FF14-SS1299
集団罰・接触禁止・接触強制が発動 次のジャンプ誘導者以外は動いてもOK
3.ジャスティスジャンプ
FF14-SS1297
外周のアレキ3体が一番遠い人へ小範囲攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加
着弾してから移動しないと、予期せぬ動きをすることがあるので注意
ヒラは着弾後中央付近まで一度移動して、差し込みヒールを入れる
白魔:迅速メディカラ
学者:迅速士気+不屈+コンソ(早めに使用)
4.照準(小玉or大玉)

外周に残ったアレキ1体が分身へ向けて照準を放つ ダメージ+被魔法ダメージ増加
開幕と同様だが、予兆が無いので注意すること 小玉→散開 大玉→頭割り
着弾後はすぐ拝火の安置へ駆け込むこと 遠ければスプリントを使うといい
5.拝火の秘蹟
FF14-SS1288
確定詠唱中に使用した方角のアレキが使用 判定早めなので注意


Phase4-4:聖なる大審判+時の牢獄

☆加重誅罰(2回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 3連続攻撃で、2人まで頭割り可能
2回目はナイトの無敵受け
ナイト:インビン

☆誅罰(2回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
無敵受けだがデバフは付くため、詠唱中にスイッチを行うこと
ナイト:インビン(継続中)

☆聖なる大審判(1回目)
FF14-SS1300
MAP全域に複数の円形AoEが3回に分けて出現する 
3回予兆が出現した後、一定時間後に予兆が出現した順番通りに着弾する 当たると即死
円形AoEの出現パターンは3つで、ランダムな順番で着弾するだけ
そのため、避け方をいくつかのパターンに固定することが可能 出現パターンは以下の通り
FF14-SS1302
赤グループ,青グループ,黄グループの全3種類
次のギミック処理もするため、回避後の集合位置を決めておくこと

☆連帯刑(1回目)
FF14-SS1301
ランダム1人への小範囲魔法攻撃 ダメージは800k程度で頭割り可能
着弾タイミングは、大審判のAoE3発目が着弾した直後
8人全員で受けても、バリアと軽減は必須
ナイト:パッセ+リプ
レンジ:10%軽減(トルバorタクティorサンバ)
学者 :士気+陣

☆加重誅罰(3回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 3連続攻撃で、2人まで頭割り可能
3回目は暗黒が無敵受けする
暗黒:リビデ

☆誅罰(3回目)
ヘイト1位への小範囲魔法攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
無敵受けだが、詠唱中にスイッチを行うこと
暗黒:リビデ(継続中)

☆聖なる大審判(2回目)
1回目と同様 ちなみに外周にアレキサンダー本体?が出現してる

☆連帯刑(2回目)
ランダム1人への小範囲魔法攻撃 頭割り可能でダメージは800k程度
8人全員で受け、バリアと軽減を入れて耐えること(ないと即死)
暗黒 :ミッショナリー+リプ
ナイト:ヴェール
キャス:アドル
学者 :士気+陣+イルミ

☆時空干渉
FF14-SS1304
ただの詠唱 詠唱完了後にフィールドが変化する

☆時の牢獄
FF14-SS1282
時間切れ攻撃 MAP北東から時計回りで1つずつ檻が降ってくる 
塔ギミックと同様に、檻が床に着弾した時に誰か1人入ってないと強制的にワイプする
合計で7個降ってくるので、ヒラ→タンク→DPSの順で入っていく
ffxiv_20191201_212218_027
中に入ると時間が停止し、すべての行動ができなくなる
詠唱が完了するとすべての時間が停止し、Phase1に巻き戻される(=ワイプとなる)
それまでに倒すことができると・・・


FF14-SS1279

FF14-SS1280
無事クリアになります


まとめ

ギミック自体の難易度は、これまでのものと比べると易しいものばかりです
DPSチェックは5.11現在は割とキツめになってるので、1つずつ押さえてDPSを上げていきましょう
ffxiv_20191203_002316_117
長い時間お疲れさまでした

[Q&Aコーナー]答えれる範囲で

※随時更新