こんにちわ ちなです 

本記事は共鳴編零式2層の攻略記事です 最適ではない可能性があります
ffxiv_20200219_013736_353



概要

ffxiv_20200219_013754_403
制限時間:90分 平均IL:475以上
報酬部位:頭,手,足のいずれかの箱×2+トークン武器交換石+トークンアクセ強化薬

☆マクロ



Phase1:ガルーダフェーズ

☆スーパーストーム
FF14-SS1380
全体魔法攻撃 

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆フューリアスストーム
FF14-SS1381
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃 70kくらいのダメージ
4方向にDPSは散開しておくこと 範囲が広く2枚重なると大ダメージなためタンクとヒラも誰でもいいのでDPSと重なっておくといい
同時にボス中心の円範囲攻撃も発生 こちらは受けると即死

☆エアーバンプ
FF14-SS1476
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
このAoEの中に自分を含めて2人入って居ない場合、AoE対象者が上空に吹き飛ばされる(行動不能)
着弾後に出るAoEで戦闘不能になるようになっている 
そのため、タンクヒラとDPSが2人ペアで入って飛ばされないようにすること

☆フィアスストーム
FF14-SS1478
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
FF14-SS1477
攻撃が出る方向は、緑色の爪のようなものが出ている方向になる

☆ノックバック攻撃
FF14-SS1479
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 直後にエアーバンプが着弾するため、ペア散開しておくこと

☆エアーバンプ
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加

☆バキュームスラッシュ
FF14-SS1480
中央に移動し、ボスの前後に直線攻撃 即死級ダメージ
FF14-SS1481
攻撃後に大きな溝が出現し、MAPを2つに分断する(北と南or東と西) 溝の中に入ると即死  

☆オクルーデッドフロント
FF14-SS1482
MAP上に風玉を7個召喚する(3:4で出現する) 

☆フューリアスストーム
FF14-SS1483
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃 70kくらいのダメージ
4方向にDPSは散開する 広範囲で2枚重なると即死するため、タンクヒラはDPSと重なっておくといい
同時にボス中心の円範囲攻撃も発生 こちらは受けると即死

☆中央の溝へ引き寄せ攻撃
FF14-SS1484
外周から中心へ向けてのノックバック攻撃 ダメージはなし
溝に引き寄せられるので、外周にしっかり寄っておくこと 

☆風玉爆発
FF14-SS1485
ノックバック後に風玉が爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1(スタック)
FF14-SS1500
安置は玉が3つ側は中央とサイドの玉との間 4つ側はサイドの玉の前あたり

☆フィアスストーム
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものが出てる
その後はイフリートがなにか喋りだしたら、ガルーダが消えてフェーズ移行

Phase2:イフリートフェーズ

☆タッチダウン
FF14-SS1486
距離減衰攻撃 ダメージは低め
着弾位置は固定(北方面)で、着弾位置にイフリートが出現する(着弾した瞬間ターゲット可能)

☆火炎拳
FF14-SS1487
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
"ふらつき"は次に特定の攻撃を受けた際に、ノックダウンしてしまう
次の攻撃は"ふらつき"がつく攻撃なので、詠唱中にSTがスイッチすること

☆爆裂拳
FF14-SS1489
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
ダメージが大きいので、STがバフを使って受ける

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆灼熱の咆哮
FF14-SS1490
全体魔法攻撃 80-90k前後のダメージ
全体軽減を入れる場所はあまりないので、ここで入れておくとヒラの負担が減る

☆赤マーカー付与
FF14-SS1491
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
この線は1度だけ取ることができる線で、4本のうち3本を他の人が取ることができる
対象者とボスの間を横切る事によって取ることができるので、ヒラと遠隔で線を取るのがおすすめ

☆業炎拳
FF14-SS1492
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
着弾位置にエラプション(中円範囲)が出現するため、すぐに離れること
攻撃と同時にボスは、赤マーカーが付いた人の位置に移動する

☆ファイアスパーク
FF14-SS1493
MAP上に8個火の玉が出現 出てくる位置は以下で固定
FF14-SS1496

☆分身召喚
FF14-SS1494
ボスの分身が4体出現する 必ずいずれかの火の玉の横に出現する
この後分身は玉を蹴り、玉が爆発する そのため分身の向きと出現位置から安置を見つける必要がある
FF14-SS1498
分身の出方は2パターン 配置は毎回変わるが、2体or3体が隣になっている

☆エラプション
FF14-SS1495
全員がいる位置に中円範囲攻撃が発生 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1

☆サッカー(通称)
分身が向いている方向にある火の玉を蹴る 
蹴った直後に火の玉は爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1
FF14-SS1499
安置はパスを出ししてる元の分身の方向 爆風は広いので巻き込まれないようにすること

☆火の玉爆発
距離減衰攻撃 ダメージは低め
北方面から発生しており、着弾後イフリートが出現する

☆赤マーカー付与
DPS1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
4本のうち3本は、他の人が一度だけ対象者とボスの間を横切る事によって取ることができるので、ヒラと遠隔で線を取りに行く

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
今回は絶対にタンクは受けないこと(次の攻撃で死にます)

☆火炎拳
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
次の攻撃でも"ふらつき"がつくので、詠唱中にMTがスイッチすること

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
STがバフ受けして処理する

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること
直後にフェーズ移行

Phase3:2体フェーズ

☆焔神の呪い+嵐神の呪い
全体攻撃 ダメージ+焔神or嵐神の呪い
この呪いは付いた対象のボスしかダメージが通らなくなる(焔神→イフ 嵐神→ガル)
各ボスから近い順のタンク1人,ヒラ1人,DPS2人が対象

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する 外周に細い直線範囲攻撃をしてくる

☆火炎拳
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
今回は無敵受けをするためスイッチ不要 

☆爆裂炎
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
STが無敵を使って処理する

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆バキュームスラッシュ
FF14-SS1501
ボスの前後に直線攻撃 即死級ダメージ
Phase1同様溝が出現し、MAPを分断する 溝の中に入ると即死 

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を7個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆分身出現
イフリートの分身が2体召喚される 

☆エラプション
発動時にいる位置に中円範囲攻撃が発生 即死はしないが致命傷
できるだけ中央付近に固まっておき、捨てる その後の動きは以下の通り
☆玉が3つの場合
FF14-SS1502
分身は必ず中央の玉の隣にいるため、分身のいる側へ移動する サイドの玉側に行きすぎないこと
☆玉が4つの場合
FF14-SS1503
分身は必ずサイドの玉の隣に出現するため、分身がいない側のサイドの玉の前まで移動する

☆サッカー
分身のイフリート3体が自分の正面にある風玉を蹴る 

☆中央の溝へ引き寄せ攻撃
外周から中心へ向けてのノックバック攻撃 ダメージはなし
溝に引き寄せられるので、外周にしっかり寄っておくこと 

☆風玉爆発
ノックバック後に風玉が爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1(スタック)

☆フィアスストーム
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものが出てる
直後に合体してフェーズ移行

Phase4:合体フェーズ

☆ファイアストーム
全体魔法攻撃 ダメージは80~90kくらい
しっかりHPを戻してバリアを貼っておくこと

☆赤マーカー付与
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
FF14-SS1382
今回はヒラとタンクで線を取って散開しておくこと 
FF14-SS1384
取らない人(今回はDPS)は線を誤って取らないように北側へ逃げておく

☆業炎拳
FF14-SS1383
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆赤マーカー付与
DPS1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
今回はDPSで線を取って散開しておくこと

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
1回目と同様なので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆灼熱の咆哮
全体魔法攻撃 80~90kくらいなので、しっかり軽減を入れておくこと

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1385
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
Phase1のペアで処理すること

☆フィアスストーム
FF14-SS1386
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死
カウント処理中に予兆が出ているので避ける先を見ておくこと

☆ファイアスパーク
MAP上に8個火の玉を設置する 置き方は固定で以下の通り

☆分身召喚
ボスの分身が4体出現する それぞれがどれかの火の玉の横に出現する
一定時間後にボスが火の玉を蹴る

☆エラプション
全員が対象 発動時にいる位置に中円範囲攻撃が発生 即死はしないが致命傷
中央に固めて捨てること

☆サッカー(通称)
分身が向いている方向にある火の玉を蹴る 
蹴った直後に火の玉は爆発する(ダメージ+被ダメージ上昇)
避け方はPhase2と同様

☆火炎拳
FF14-SS1387
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
全員固まって移動してるので、範囲が当たるかもしれないが即死級ダメージではないので焦らない

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
この攻撃と先の攻撃をまとめて無敵受けするのがおすすめ

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆ノックバック攻撃
FF14-SS1388
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 次の攻撃のために予め散開しておくこと
着弾と同時にボスが中央へ移動し、フェーズ移行

Phase5:最終フェーズ

☆煉獄の鎖付与
FF14-SS1389
全員に誰かと繋がれる鎖が付く この鎖は離れすぎると切れて、繋がれてる者同士が即死する
タンクは必ずヒラと繋がれ、DPSはDPS同士で繋がれる
タンクヒラは、誰と繋がれているか確認すること DPSは全員固まって動くと勝手に処理できる

☆光輝の炎柱
FF14-SS1390
大量の小円範囲攻撃 当たると即死級 出方は固定で東と西が必ず安置

☆炎の竜巻+風玉召喚
FF14-SS1391
北と南に竜巻が、MAP上のどこかに2個風玉が出現
竜巻は一番近い人へ扇状範囲攻撃を5回使用 ダメージは約90kなのでタンクがバフ受けする
風玉はDPSの誰かへ直線範囲攻撃を使用する DPS4人が固まってギリギリで避けるといい

☆ドーナツ範囲
FF14-SS1392
ボス中心のドーナツ型範囲攻撃 即死級ダメージ 中に入って回避する

☆エアーバンプ(通称カウント)
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
鎖で繋がれたペアのどちらかに付く 猶予があまりないため、受ける位置をあらかた決めておくといい

☆コンフラグレーションストライク
FF14-SS1393
ボスの正面から左右135度ずつへの扇状範囲攻撃 当たると即死
背面が安置なので、カウント後すぐに移動しないと当たる

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1394
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加 ペアで処理すること

☆フューリアスストーム
FF14-SS1395
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃+ボス中心の円範囲攻撃
FF14-SS1396
線は風玉の範囲が当たるとなくなるので、直線範囲が消えるまで当たらない位置にいること
※切ると対象者がランダムになるので切らないこと

☆灼熱の咆哮
全体魔法攻撃 落としやすいポイントなので、軽減とヒールを忘れないこと

☆オクルーデッドフロント
FF14-SS1397
MAP上に風玉を4個召喚する 直線範囲攻撃は上記SSのラインで固定

☆赤マーカー付与
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる 南側で待機しておく
ヒラとタンクで線を取って散開しておくこと DPSは線を誤って取らないように北側へ逃げておく
FF14-SS1397
この線も風玉の範囲が当たると切れるため、範囲が終わってから散開すること

☆業炎拳

FF14-SS1398
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆赤マーカー付与
DPS1人に赤マーカーが付く 南側でDPSが線を取ってから散開すること

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1399
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
ペアで処理するが、次の攻撃を処理するため上記のように散開しておくこと
FF14-SS1400
着弾後はタンクとヒラは北と南へ DPSは東と西側に少し寄るときれいに処理できる
タンクとヒラの安置を作れば上記の散開以外でもOK

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆火炎拳
ヘイト1位へ向けて強攻撃と着弾位置に中円範囲攻撃(エラプション) ダメージ+"ふらつき"
詠唱中にスイッチすること

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
この攻撃と先の攻撃をまとめて無敵受けするのがおすすめ

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆フィアスストーム×2
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものの位置を確認して確実に避けること

☆ノックバック攻撃
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 次の攻撃のために予め散開しておくこと
直後にボスが消えて着弾位置に出現

☆コンフラグレーションストライク
時間切れ


まとめ


ffxiv_20200219_072912_930