まじ卍

FF14をプレイしている雑魚ヒーラーのブログ 雑記から攻略記事等様々

絶アレキサンダー

こんにちわ ちなです 

本記事は絶アレキサンダー討滅戦に向けての記事です
3.xで実装された機工城アレキサンダーのギミックを簡単にまとめました
メモ書きみたいな感じなので雑な部分があります
ffxiv_20191025_213454_630


概要

ffxiv_20191025_215239_768
1ボス:ブラスター   2ボス:ブロウラー
3ボス:スウィンドラー 4ボス:ボルテッカー 
4体のボスを1体ずつ倒す、言わばボスラッシュの層です
4体すべて倒してクリアになり、途中で全滅した場合は1体目からやり直しです
また、4体通して時間切れがあるのでもたもたしてるといきなりワイプします

Phase1(ブラスター)

○プルートパンチ
ヘイト1位へ向けての無詠唱強攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加1(スタック式)

☆マインドブラスト
全体魔法攻撃 ダメージ+麻痺付与
この攻撃はインタージェクトでキャンセルできるので必ず止める

○地雷設置
FF14-SS1149
フィールドに見える地雷2個見えない地雷1個が設置される
どちらも設置前にAoEが見えるのでそれで位置を判断する(見えない地雷は青いAoE)
AoEが見えた地点で、MTは後述のギミック処理のために地雷がない方へ誘導する
ST以外の6人はそれに付いていくこと
STは見えない地雷を覚えておき、周りから人がいなくなったら踏む

○ミラージュシステム
ランダム4人に青白いマーカーが付く 消えた後に小円範囲攻撃が着弾する
着弾地点に、ブラスターミラージュという分身が出現する
次の攻撃を誘導するために、以下の様に横一列で捨てるといい
FF14-SS1067
2枚重なるとダメージで死ぬため、隣同士でマーカーが付いた場合は横にずれるなどして工夫する
(上の例でいくと学者が忍者側にずれるといい)

○スーパーチャージ
ブラスターミラージュがランダム1人へ向けて突進してくる ダメージ+与ダメージ低下1(スタック式)
突進方向は出現した少し後に決まるため、確定するまで全員が横一列に並んで誘導する
FF14-SS1119
誘導後は、ボスがいる側へ全員避難して回避する

○ブラスターミラージュ召喚×5
FF14-SS1122
ブラスターが一旦消えて、代わりに先程出現した分身が5体中央付近に出現する
マインドブラスト(詠唱キャンセル不可)を詠唱するので、完了までに倒す

○ブラインダーミサイル&パワータックル
FF14-SS1123
2回目のミラージュシステムの後に来る攻撃で、ランダム4人が対象
紫色の線が繋がれるが、分身がとっているポーズによってくる攻撃が変わる
成功すると小ダメージ 失敗すると大ダメージ+与ダメージ低下1(スタック式)
・腕を上げていた場合→分身に背面を向ける
FF14-SS1121
・腕を下げていた場合→分身に正面を向く
FF14-SS1120


Phase2(ブロウラー)

○マジックショット
ヘイト1位に対して無詠唱単体攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加(スタック式)

○アタッチメント

ボスが宙に浮いて両手を伸ばす その際に手に付いてる装備によって攻撃が4種類に変化する
・片手ドリル(ロケットドリル)
FF14-SS1127
ランダム1名へ距離減衰攻撃 MAP外周付近まで対比すること
ちなみに単体攻撃なので、避ける位置はかぶっていてOK
・両手ドリル(ダブルドリルクラッシュ)
FF14-SS1124
ボスに最も近い人と最も遠い人への中円範囲攻撃
FF14-SS1128
この攻撃に巻き込まれるとダメージ+ノックバック+スタン 対象者からは離れること
・片手ビーム(バスターアタック)
FF14-SS1125
ヘイト1位への直線範囲攻撃 タンク1人でバフを使って受ける
・両手ビーム(ダブルバスタービーム)
FF14-SS1126
ヘイト1位への直線範囲攻撃 即死級ダメージだが、頭割り可能
できるだけ大人数で受けること 基本的に南側で受けるといい

☆玉召喚
FF14-SS1129
HPが1(0.1%)になるとボスが中央へ移動し、ターゲットできなくなる
同時に外周に3種類(緑色,青と赤のもやもや玉,大きい紫玉)を数回に分けて召喚する
すべての玉は中央へ向かっていき、中央に到達すると全体攻撃が発生する(大ダメージ)
同時にボスはアタッチメントの各ギミックも行ってくる
各玉の処理方法を解説する
・緑色の玉(パワープラズマγ)
FF14-SS1130
プレイヤーが触れると爆発する 被魔法ダメージ増加デバフが付いていないタンクが拾う
残りの人は巻き込まれないように近づかないこと
・小さい紫玉(パワープラズマα)
FF14-SS1131
中央に到達する前に破壊する
・大きい紫玉(パワープラズマβ)
FF14-SS1132
HPが膨大なので破壊は不可能 中央に到達すると12k前後のダメージ
2個同時に発生して同時に爆発すると即死するので、片方にスタンやヘヴィを入れて着弾を遅らせる
余談だが、玉にリプやアドルを入れると爆発ダメージが落ちる

Phase3(スウィンドラー)

○マジックショット
ヘイト1位に対して無詠唱単体攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ上昇(スタック式)

☆ハイト
FF14-SS1134
全員にハイト1(赤色のデバフ)ハイト2(紫色のデバフ)のデバフが付く 
ハイト1浮いた床に乗って"磁気浮上"というバフを付けハイト2浮いてない床に乗る
失敗するとハイトエラーという攻撃を受けて即死する

☆生命計算術
FF14-SS1135
全体魔法攻撃 発動までの死亡人数によって威力が上がる

☆カウント
FF14-SS1136
タンク1人とヒラ1人に玉が複数表示されているAoEが付く 玉の数は2~4個(ランダム)
AoEの中に玉の個数と同じ人数が入らなければならない 失敗するとAoE内の人は即死

○雑魚出現(1回目)
FF14-SS1137
MAP北半分に雑魚が複数出現 大量にいるため、キャスLBを使用して処理する
この時MTはタゲを取っているので、無敵技を使っておくといい
ただし、ハードヘルムはSTがタゲを取る(詠唱スタンかインタージェクトを使用)

○雑魚出現(2回目)
MAPの東西南北に1体ずつ出現 ランダムターゲットなのでタゲを取らなくてOK
それぞれ分担して倒す


Phase4(ボルテッカー)

FF14-SS1138
マーカー配置は上記SSの通り ※STで開始すること

○プルートパンチ

ヘイト1位に対して無詠唱単体攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加(スタック式)

☆エレメンタルジャミング
DPSにランダム1人に水属性圧縮が付き、更にもう1人に雷属性圧縮が付く
このデバフは後述のギミックを処理するために使用する

○ミサイル
ランダム数人の足元にAoEが発生 着弾地点はDotを付与する床になる
ボスの足元付近に待機しておき、一箇所に固めて捨てると次の攻撃の散開がしやすい
FF14-SS1140
↑のように六角形に散開しておくと事故がなくなる

☆ファイアビーム(1回目)
FF14-SS1141
タンク1人ヒラ1人DPS2人に赤マーカーが付く ボスからの直線範囲攻撃
ミサイルの回避と同時に散開した通りに散って受ける

☆水&雷属性圧縮爆発(1回目)
FF14-SS1139
デバフの残り時間が0になると攻撃が着弾する 以下の通りに対処する
雷属性圧縮:AマーカーでH2と受ける
水属性圧縮:CマーカーでST以外の残り4人と頭割り
※STはどちらにも当たらない位置へいること
2つデバフは着弾後に受けた誰かへ移動し、デバフが付いていた人には耐性低下デバフが付く
FF14-SS1142
また水属性圧縮の着弾位置には"ウォータースパウト"という竜巻が出現する
これに近づくと"ドレナージ"(ダメージ+与ダメージ低下+ノックバック)が飛んでくるため、すぐに離れる(3時方向へ)
ちなみにずっと設置されているとワイプする

☆アイスミサイル
FF14-SS1143
ランダム2人に青色のAoEが付き、円範囲攻撃 着弾後に氷床ができ、徐々に広がっていく 
FF14-SS1144
↑後述の攻撃を回避するために、氷床を竜巻に当てて氷柱を作る

☆水&雷属性圧縮爆発(2回目)
デバフの残り時間が0になると攻撃が着弾する 以下の通りに対処する
雷属性圧縮:Aマーカーで水耐性低下デバフ持ちと受ける
水属性圧縮:Dマーカーで残りの人で頭割り
着弾後は全員中央へ移動すること ここで必ずスイッチをしておくこと

☆ファイアビーム(2回目)
1回目と同様 ただしC側に出来た氷柱には当てず、A側の竜巻に当てておくこと

☆スーパーサイクロン
FF14-SS1145
全体魔法攻撃 ダメージ+ノックバックが発生
詠唱完了までに2~3時方向へ飛ばされるように移動しておくこと

☆水&雷属性圧縮爆発(3回目)
デバフの残り時間が0になると攻撃が着弾する 以下の通りに対処する
雷属性圧縮:Aマーカーで水耐性低下デバフと受ける
水属性圧縮:Bマーカーで残りの人で頭割り
FF14-SS1147
着弾後MTは水とボスの間に氷が入らない場所に誘導
残りの人は竜巻から離れて氷柱付近へ移動

☆ウルトラフラッシュ
FF14-SS1146
ボス中心の全体攻撃 即死級ダメージ
氷柱に隠れることで回避できる 着弾と同時に全ての属性デバフが消える

ここから時間切れまで最初からループ

○死刑判決
時間切れ 累計戦闘時間が一定ラインまで行くと強制的に発動



2層は特有ギミックのオンパレードです
ここで出たギミックは4層でも出てくるので、まずここを理解してからやるとスムーズに進みます

なんとなくで抜けるのではなく、なぜこうするのか考えてみることをおすすめします
ffxiv_20191027_232516_546

こんにちわ ちなです 

本記事は絶アレキサンダー討滅戦に向けての記事です
3.xで実装された機工城アレキサンダーのギミックを簡単にまとめました
メモ書きみたいな感じなので雑な部分があります
ffxiv_20191025_015336_910


概要

FF14-SS1066
ボス:クルーズチェイサー PvPコンテンツのRWでも出てきますね
変形するロボットで、人型や戦闘機になったりなどバリエーションがあります
HP量によってフェーズ以降するため、スキップすることがあります


Phase1

○レフト(orライト)エクスウォード
FF14-SS1026
ボスの周囲270度くらいを薙ぎ払ってきます 被弾すると被ダメージ上昇デバフが付きます
詠唱技ですが、詠唱が早くて不可視の攻撃なのでよく見ておきましょう
FF14-SS1025
ちなみにボス周囲の攻撃で広くないので、離れていても回避可能

☆照準
詠唱完了時にボスの周囲に玉が現れて、玉に応じた攻撃が発生
全部で3種類あり、玉を見て判断することになる
どのパターンでも当たると、ダメージ+被ダメージ上昇デバフが1スタックされる
・大玉
FF14-SS1027
・不規則に並ぶ小玉(以下不規則小玉)
FF14-SS1033
・規則的に並ぶ小玉(以下規則小玉)
FF14-SS1032

○照準(大玉)
FF14-SS1028
フィールド中心から巨大円範囲攻撃 範囲がかなり広く、外周ギリギリまで移動しないと当たる
初回以降は8人にスーパーホークブラスターが追加で着弾するので散開する
ダメージ+被魔法ダメージ上昇デバフを付与(2つ受けると即死)

○照準(不規則小玉)
FF14-SS1034
フィールド外周から中円範囲攻撃が4回時計回りに落ちた後、中央に落ちてくる5回攻撃
~処理方法~
1.外周のどこから落ちてくるかわからないため、まず中央に待機しておく
FF14-SS1035
2.外周1発目が着弾した位置を確認する
FF14-SS1037
3.外周に1発目と2発目が重なっているあたりへ移動する
FF14-SS1036
※1発目の位置でも可能だが、4発目が1発目に被る部分があるのでこの方が安全

初回以降はヒラ1人とDPS1人にスーパーホークブラスターが追加されるので、重ならないように受ける
ダメージ+被魔法ダメージ上昇デバフを付与(2つ受けると即死)

○照準(規則小玉)
FF14-SS1038
ランダム6人がいる位置への中円範囲攻撃 
詠唱完了時に位置が確定するので、全員固まっておいてから同時に移動して回避する
初回以降はランダム6人にスーパーホークブラスターが追加されるので、重ならないように受ける
ダメージ+被魔法ダメージ上昇デバフを付与(2つ受けると即死)

○イーディーディー(雑魚)出現
FF14-SS1030
照準後に雑魚敵としてポップする STがヘイトを取ること
以下の行動を取るので、阻止して倒すこと
・ショルダーアーマー召喚
FF14-SS1029
イーディーディーと重なって召喚してくる 
イーディーディーのオーバードライブ詠唱完了までに破壊すること
・オーバーブースト
ショルダーアーマー召喚と同時に詠唱開始 
完了時に残っていると、HP全回復+与ダメージ上昇バフが付く
・自爆
出現から一定時間で使用する 発動するとワイプ

○スピンクラッシャー
FF14-SS1031
ヘイト1位への前方範囲攻撃 詠唱攻撃で不可視
詠唱開始に向いている方向を薙ぎ払ってくるので背面に回って回避可能

○竜巻
FF14-SS1039
全体魔法攻撃 HPが減ってる場合は注意

☆リミッターカット
FF14-SS1040
ボス自身に与ダメージ上昇1+無敵バフを付与 特定のアクションを取るまで無敵は取れない

☆アルファソード+スーパーブラスティ・チャージ(通称サイコロ)
FF14-SS1042
リミッターカット後のギミック どちらの攻撃もダメージ+被魔法ダメージ増加デバフが付く
全員に1~8のサイコロ状の数字が付き、1から順番にボスが攻撃をしてくる
・奇数組(1,3,5,7)
自身の背後に出現し、扇状攻撃(アルファソード)を使用してくる
ダメージ+被魔法ダメージ上昇+ノックバックが発生する
・偶数組(2,4,6,8)
出現した位置から直線範囲攻撃(スーパーブラスティチャージ)を使用してくる
正面から攻撃を受けた場合は特に何も無いが、側面や背面で受けると大きくノックバックする
~処理方法~
1.ボスが消えたら番号が順次付き始めるので、自分の番号を確認する
FF14-SS1041
2.番号が1~4は所定の位置へ移動する 5~8は中央付近で待機しておく
FF14-SS1043
3.1番の背後にボスが出現し、1番へ攻撃した後2番へ突進攻撃をして消える
 2番の攻撃後1番2番は中央に戻り、5番6番の人はそれぞれ1番2番の配置に付く
FF14-SS1045
4.3番の背後にボスが出現し、3番へ攻撃した後4番へ突進攻撃をして消える
 4番の攻撃後3番4番は中央に戻り、7番8番の人はそれぞれ3番4番の配置に付く
FF14-SS1046
5.5番6番7番8番も同様に処理するが、1~4番は8番の攻撃が終わるまで動かないこと
FF14-SS1044
ちなみにリミッターカット詠唱完了時に死人がいる場合は、生きてる人数分までしか番号が付かない
しかし、付かなかった分の攻撃もしっかり飛んでくるのでその分死人が増える

○フォトン
FF14-SS1048
対象のHPを強制的に1にする攻撃 
この後の攻撃やギミック等でダメージが発生するので、すぐにHPを回復することをオススメする

○ブラストオフ(搭乗)
FF14-SS1047
全体攻撃 ダメージ+小さめのノックバック発生
着弾と同時にボスをターゲットできなくなり、搭乗できるアクセスポイントが4箇所できる
乗り遅れると死ぬので必ず乗ること

Phase2

○ACTIVE TIME MANEUVER(1回目)
ffxiv_20191021_234642_477
READYと出たら何かしら入力して降りる 降りないと即死

○リミッターカット

ボス自身に与ダメージ上昇1+無敵バフを付与 次の雑魚フェーズまで
MAP中央から発生するノックバック攻撃 かなりの距離飛ばされるので中央で受ける
ちなみに、アームズレングスや堅実魔でノックバックは無効化できる(タンクは2回目で必ず使用)

☆ラピスラズリ召喚
FF14-SS1049
MAPに4個の紫色の玉が出現する 東西南北に設置され、位置は固定

○プラズマスフィア出現×5
FF14-SS1050
外周から緑色の玉(プラズマスフィア)が出現する 合計で5個出現する
1人と線で結ばれ、結ばれた対象者に触れた時に爆発する
玉は時間経過で小さくなり、小さいほど被ダメージが減る 爆発後、爆発地点にAoEが出る
また、出現したAoEを2枚重ねると爆発してワイプするので重ねないように置く必要がある
~処理方法~
1.12時方向に玉が1個出現して、STと結ばれる 外周7時付近で玉を爆発させる
 この間にMTはボスを11時方向へ誘導しておくこと
FF14-SS1051
2.3時と6時方向から玉が2個出現して、ヒラ2人もしくはDPS2人と結ばれる
 3時方向に出た玉は外周9時方向で、6時方向から出た玉は外周12時方向で玉を受ける
FF14-SS1052
3.9時と12時方向から玉が2個出現して、2回目に付かなかった側が結ばれる
 9時方向に出た玉は外周3時方向で、12時方向から出た玉は外周5時方向で玉を受ける
FF14-SS1053

○レーザーエックススウォード
FF14-SS1055
ヘイト1位へ前方扇状範囲攻撃 2人まで頭割り可能な攻撃
物理攻撃で、かなり痛いのでバフ受け必須 ちなみに1人で受けた場合はノックバックも発生
MTSTで2人受けか、MT無敵で処理する

○アサルトカノン
FF14-SS1056
複数のクラスターから、プレイヤーに向けて直線範囲攻撃攻撃をしてくる
AoEが出てるので、当たらないように避ける

○暗黒の運命
FF14-SS1054
全体魔法攻撃 痛いのでバリアや軽減するといい
着弾時にフィールド全体が"ヒート"状態になり、何かしら行動してると500程度のダメージを受ける

○フォトン
対象のHPを強制的に1にする攻撃 
このフェーズでは全員がヒート状態になっているため、回復をもらうまで対象者は行動しないこと
3回発生し、ST→DPS4人→ヒラ1人が対象になる

○ブラストオフ(搭乗)
FF14-SS1057
全体攻撃 ダメージ+小さめのノックバック発生
外周がダメージエリアになっているため、受ける前に中央によっておかないと死ぬことがある


Phase3

○ACTIVE TIME MANEUVER(2回目)
FF14-SS1058
READYと出たら何かしら入力して降りる 降りないと即死

○塔出現
FF14-SS1059
ボスがフィールドを焼き払った後、フィールドに3本の塔が出現する
FF14-SS1060
この塔には耐久値が設定されており(初期値100)、0になると壊れる
全て壊れると足場がなくなり、ワイプになる(フィールドからの転落死になる)
このフェーズでは、できるだけ攻撃を塔に当てないように戦う
~塔の耐久値が減るアクション~
・GA-100(STへの範囲攻撃は1撃)
・竜巻        
・プロペラウィンド  
・ホークブラスター 
・スーパーホークブラスター 
・アルファソード
・スーパーブラスティチャージ(1撃)
・ブラスティチャージ
・レーザーエックススウォード(1撃)

☆GA-100
FF14-SS1061
STはボスからの距離減衰攻撃、ST以外はSTからの距離減衰攻撃
FF14-SS1062
STには赤枠の様なマーカーが付く STへ着弾する攻撃は範囲攻撃で、塔に当てないようにすること

○フォトン(7人)+アサルトカノン
FF14-SS1063
MT以外の7人が対象 ちなみに1人でも死人がいるとMTも1になる
同時にアサルトカノンが来てるので、回避してからヒラはHPを戻すこと

☆プロペラウィンド
FF14-SS1064
ボスから発生する全体魔法攻撃 ダメージ+混乱状態になる
塔の裏に隠れることで回避することができるので、しっかり隠れること(判定がシビア)
ちなみに塔には視線切り判定が無いので、遠距離攻撃は普通に当たる

○アルファソード+スーパーブラスティ・チャージ(通称サイコロ)
FF14-SS1065
初回と同様に処理するが、塔が出現してるためできるだけ当てないように気をつけること
特に偶数組の攻撃が当たりやすいので、飛んでいく角度には要注意

○プラズマシールド
サイコロ後のリミッターカットで使用してきて、中央にボスが移動する
正面以外の攻撃を無効化するシールドを展開するので、正面から殴って破壊する
破壊後にブラスティチャージが来るため8方向へ散開する

○ブラスティチャージ
シールド破壊後、中央からランダム1人へ突進攻撃 ダメージ+ペイン付与(6k~8k)
受けた人をすぐに回復しないと死ぬため、ヒラはヒールを差し込む


残りのギミックについてはこれまでと同様

まとめ

3層は少し風変わりなギミックがいくつかあります
覚醒編2層であったフレアや、アルファ4層であったサイコロギミックの初出はここです

天動編は起動と律動に比べてギミック難易度が下がったとは言われていますが、油断は禁物です
しっかり何が起こっているか理解しておきましょう
ffxiv_20161106_185650

こんにちわ ちなです 

本記事は絶アレキサンダー討滅戦に向けての記事です
3.xで実装された機工城アレキサンダーのギミックを簡単にまとめました
メモ書きみたいな感じなので雑な部分があります
ffxiv_20191024_043429_715



概要

ffxiv_20191021_210624_337
ボス:リビングリキッド 通称:ペプシマン
フェーズ毎に全3形態(人型,手型,竜巻)に変化します
フィールドは円形で、外周のビリビリの部分に入るとスタン+感電(Dot)が入ります


Phase1(人型フェーズ)

○プロティアンウェイブ×2
ランダム6人に、ボスから狭めの扇状範囲AoEが発生します
着弾後に不可視で回避不能の2発目が飛んできます
~処理方法~
1.MT以外は背面に集合して、AoEを固める
FF14-SS1001
2.AoEが出た直後に8方向に散開する 重ならないこと
FF14-SS1002

○スプラッシュ×3
FF14-SS1005
全体魔法攻撃 3連続攻撃で、攻撃間隔が短いのでHPに要注意

○スルース
FF14-SS1004
ランダム4人に青色のマーカーが付く 対象者へ小円範囲攻撃
同時にランダム4人がいる位置へ小円AoEが発生 普通に避けるだけ


Phase2(手型フェーズ)

○ウォッシュアウェイ
FF14-SS1006
MAP中央から発生するノックバック攻撃 かなりの距離飛ばされるので中央で受ける
ちなみに、アームズレングスや堅実魔でノックバックは無効化できる(タンクは2回目で必ず使用)

☆ゆびさき(1,2回目)
FF14-SS1003
タンク1人,ヒラ1人,DPS1人に1回だけ受け渡し可能なデバフが付く 制限時間は6秒
タンク→被物理ダメージ増加 ヒラ→回復魔法効果低下 DPS→与ダメージ低下
付いた人がそのまま持ってると不利なので、別のロールへ受け渡す
~処理方法~
以下の通りに受け渡す(orトレードする)
[Aマーカー]タンクH1 [Bマーカー]H2DPS 
対象者以外は受け渡し事故が発生することがあるので、マーカー付近に近づかないこと

○フルイドストライク(頭割り)
FF14-SS1007
ヘイト1位へ前方扇状範囲攻撃 分裂するまで3回使用してくる
手モードに入った直後(1回目)はMTが1人で無敵受け
ゆびさき後(2,3回目)は、被物理ダメージ上昇デバフを持ってる人以外の7人で受ける
MTはデバフ受け渡しが終わった後、背面に移動すること

○分裂
FF14-SS1008
ボスが分裂して分身(リキッドハンド)を作り出す STは分身側のタゲを取ること
ffxiv_20191021_213640_560
ボスはMTが東端へ 分身はSTが西端へ持っていく(逆でもOK)

○フルイドストライク(通常ver)
ヘイト1位へ前方扇状範囲攻撃 ダメージ+打属性耐性低下1(スタック式)
ヒラDPSが受けると即死級ダメージなので向きには要注意

☆じゃんけん
FF14-SS1010
上記SSの様にボスが突然光出す グーかパーのどちらかの手になる
以下の対応を取らないとギミック処理失敗する
ボスがグーだった場合→ボスと分身を東西に引っ張る(=離す)
ボスがパーだった場合→ボスと分身を中央に持ってくる(=近づける)
ちなみに発動前の距離でグーとパーを固定化させることが可能(2体が遠ければパーになる)
1回目は分裂直後 2回目はハンド・オブ・ペイン後に光る

☆水量均等化 
FF14-SS1011
詠唱完了後、ボスと分身のHPに約8%の差が発生する 
25秒後のハンド・オブ・ペインまで2体のHP差を4%未満にするギミック
範囲攻撃も使用していいが、基本的に単体攻撃メインがオススメ
前方範囲攻撃に巻き込まれないように立ち位置と向きには気をつけること


Phase3(竜巻フェーズ)

ffxiv_20191021_213653_327
※このフェーズ中はボスが無敵になるため、一切の攻撃が効かない

○雑魚召喚
ffxiv_20191021_213714_794
ピストンオイル(大プリン)とギアオイル(小プリン)が何回かに分けて出現する
中央付近に出現して外周に向かって移動する 
大プリンは一定時間後にヌメヌメを詠唱するが、スタンorインタージェクトで止める
~雑魚沸き順番~
1.大プリンx2(メレー2人でそれぞれスタン)
2.小プリンx3
3.大プリンx1 小プリンx2(レンジのインタージェクトで止める)
4.小プリンx4
5.小プリンx3
6.大プリンx4(キャスLBorMTST,メレー2人のスタン)
小プリンは普通に削って倒すこと 雑魚は倒すと小ダメージの全体攻撃が発生
2体以上にスタンが必要な場面では、Aを基準にして時計回りに入れるなど決めたほうがいい

☆ドレナージ×2
ffxiv_20191021_222138_915
ボスとランダム2人が線で繋がれる 対象者へ小範囲の大ダメージの攻撃が来る(ヒラDPSは即死)
MTSTがそれぞれ1本ずつ線を横切って取り、バフで受けること
線対象者は、ボスからできるだけ離れてあげて、あまり動かずにタンクが取るのを待つのがオススメ
また、この攻撃は2回来るため、1回でバフを使いすぎないこと

○セヴィアーコンタミネーション
全体魔法攻撃 ボスから定期的に飛んでくる攻撃だが、ダメージは低め

☆マグネット(4人)
ffxiv_20191021_213754_043
ランダムで4人が+かーのマーカーが付き、2人1組の線が結ばれる(今回は2組) 
~処理方法~
・同極(++ or ーー)の場合 
反発して飛ばされるので、中央付近で重ならない程度に近づいておく
外周のビリビリゾーンに突っ込まないように気をつける
・異極(+ー)の場合 
引き寄せられるため、外周付近まで離れておく 内周の水AoEへ突っ込まないようにすること
ちなみに最初から近づいていた場合は処理失敗となり、デバフが付く


Phase4(人型フェーズ)

※以降の解説は頂点の竜巻を12時とする

☆カスケード
FF14-SS1012
全体魔法攻撃 痛いので軽減やバリアは忘れないこと
FF14-SS1013
同時に3箇所水たまりができる これは二等辺三角形の頂点に配置される
MTは水たまりの配置を確認して、"常に二等辺の頂点が背に"なるように誘導する
2回目以降は、詠唱中にスイッチすること(打耐性低下デバフがストックしてるため)

○マグネット(8人)
FF14-SS1014
全員に+かーのマーカーが付き、2人1組の線が結ばれる(今回は4組) 
~処理方法~
・同極(++ or ーー)の場合 
反発して飛ばされるので、中央付近で重ならない程度に近づいておく
外周のビリビリゾーンに突っ込まないように気をつける
・異極(+ー)の場合 
引き寄せられるため、外周付近まで離れておく 3箇所の水AoEへ突っ込まないようにすること
ちなみに最初から近づいていた場合は処理失敗となり、デバフが付く

○スルース+プロティアンウェイブ×2
MT以外の7人へスルースが発生する(Phase1と同様) 
スルースの不可視攻撃後、プロティアンウェイブAoE→不可視プロティアンが発生する
~処理方法~
1.スルースマーカーが付いたら、十字に散開しておく
FF14-SS1016
2.スルース不可視攻撃着弾後に、プロティアンのAoEが発生する
FF14-SS1015
3.プロティアンAoE着弾後、すぐに8方向散開する(Phase1と同様)
FF14-SS1017

☆ゆびさき(3,4,5回目)

タンク1人,ヒラ1人,DPS2人に1回だけ受け渡し可能なデバフが付く
タンク→被物理ダメージ増加 ヒラ→回復魔法効果低下 DPS→与ダメージ低下
3回目はスルースの直後なので立ち位置に気をつける
~処理方法~
以下の通りに受け渡す(orトレード) 各々予め離れておくこと
H1←D3D1D2D4→H2 ボス足元タンクDPS
タンクデバフは、何もついてないDPS2人で取りに行くと、取り忘れ事故がなくなる

☆リキッドジェイル
FF14-SS1018
ヒラ1人に緑マーカーが付き、小円範囲ダメ+スタン+リキッドハンドに拘束される
※拘束されるのはマーカーヒラのみ
FF14-SS1019
リキッドハンドは外周へ移動するので、スタンやヘヴィなどで外周到達までの時間を稼ぐ
MTスタンSTスタンD1スタンD3ヘヴィで回すのがオススメ
この時、ハンドの進行方向にボスは向けないように注意すること

○スプラッシュ×6
FF14-SS1005
全体魔法攻撃 今回は6連続攻撃で、合計ダメージも倍なのでHPに要注意

Phase5(人型+竜巻フェーズ)

※以降の解説は頂点の竜巻を12時とする

☆カスケード
全体魔法攻撃 詠唱中にスイッチし、軽減やバリアは忘れないこと
同時に3箇所水たまりができて配置の法則は同じだが、水AoEの中に竜巻が発生する
この竜巻は、以下の攻撃を発生させる
頂点→プロティアンウェイブ 左下→玉(エンボラス)発生 右下→ドレナージ

☆プロティアンウェイブ×2+ドレナージ
頂点の竜巻からプロティアンが2回 右下の竜巻からドレナージ線が1本発生 
~処理方法~
1.全員直線上に固まっておき、1発目のプロティアンを誘導
   同時に右下の竜巻からドレナージ線が1本発生する

FF14-SS1020
2.MTと近接は10時方向 STヒラ遠隔は2時方向へ回避する
   STは同時にドレナージ線を回収すること 

FF14-SS1021
ドレナージはできるだけ右下の竜巻付近で受けると、巻き込み事故が少なくてオススメ
3.2発目のプロティアンを回避
可視AoEなので、普通に避けるだけ

☆マグネット(8人)
これまでのマグネットと同様に処理する
MTはマグネット処理後にボスを8時方向(左下の竜巻)付近へ誘導すること

☆窒息
FF14-SS1022
ランダム2人へ窒息というデバフが付く 効果時間終了まで解除されないと即死する
エスナで解除できるので、ヒラは分担して一人ずつ解除するといい

☆エンボラス
FF14-SS1023
左下の竜巻から水玉(エンボラス)が発生 ボスorプレイヤーに当たると爆発し、ワイプする
FF14-SS1024
玉(赤矢印)発生時にボスが立っていた位置へ直進していくのでMTは11時(青矢印)へボスを誘導する

☆スルース+エンボラスウェイブ×2+ドレナージ
攻撃内容はこれまでと同様 スルースとエンボラスは避けて、ドレナージはSTが取る
FF14-SS1021
スルースは重ならない程度に散開しておくこと
この後に来るカスケード後、STは中央付近までボスを戻すこと


以降はPhase4の最初から制限時間に達するまでのループになるため割愛

まとめ

実装当時と現在ではアクションなど変わってるため、ダメージやPTDPSよりもギミック処理を特に注意するといいと思います
マグネットを始めとするアドリブが必要なギミックは重点的に練習したほうがいいかなと感じました

絶では全てのギミックが出るかわかりませんが、大半のギミックは出ると思うのでわからないということが無いようにしておくと、攻略スピードがグンと変わると思いました
ffxiv_20191021_210557_303

↑このページのトップヘ