まじ卍

FF14をプレイしている雑魚ヒーラーのブログ 雑記から攻略記事等様々

希望の園エデン零式

こんにちわ ちなです 

本記事は共鳴編零式4層の攻略記事です 最適ではない可能性があります

ffxiv_20200219_211803_578



概要

ffxiv_20200219_211836_244
制限時間:120分 平均IL:480以上
報酬部位:武器+胴箱+武器箱+マウント+ミニオン

☆マクロ



Phase1:技紹介フェーズ

☆絶対零度
FF14-SS1404
全体魔法攻撃 140k前後のダメージ 軽減がないと即死
軽減例:展開鼓舞+ヴェール+リプ+アドル+レンジ軽減

☆鏡の国
FF14-SS1405
MAP外周に緑と赤の鏡が3枚出現する 北東西に出現し、赤色は東か西どちらかに出現
鏡は次に使用するボスの攻撃をコピーして使用してくる 発動に時間差があり、発動順は緑→赤

☆フロストスラッシュorフロストスラスト
ボスの向き基準の範囲攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下
スラッシュ→背面安置 スラスト→前方&側面安置
鏡がこの技をコピーする

☆ミラーリング・フロストスラッシュorスラスト(緑鏡)
FF14-SS1421
緑鏡からの攻撃 2枚から攻撃が来て、安置が狭いので外周までしっかり移動したほうがいい
☆スラッシュの安置
緑鏡が北と東→南西 緑鏡が北と西→南東
☆スラストの安置
緑鏡が北と東→北東 緑鏡が北と西→北西

☆ミラーリング・フロストスラッシュorスラスト(赤鏡)
FF14-SS1420
赤鏡からの攻撃 
☆スラッシュの安置
赤鏡が西→南東 赤鏡が東→南西
☆スラストの安置
赤鏡が西→北西 赤鏡が東→北東

☆ダイヤモンドダスト
FF14-SS1422
全体魔法攻撃 65k前後のダメージ+"徐々に氷結" 各々以下の3つのうちどれかの仕事が当たる
軽減例:バリア+リプ
FF14-SS1433

☆アイスストーン
FF14-SS1472
アイスストーン組の4人へAoE攻撃 ダメージ+ヘヴィ(解除不可)
一連の攻撃が終わるまでヘヴィは続く

☆アイスニードル
FF14-SS1471
MAP外周に2→4→2個ずつAoEが発生 範囲に当たるとダメージ+与ダメージ低下
1と3は順番が入れ替わることがある

☆ヘヴンリーストライク
FF14-SS1430
全体攻撃 ダメージ+ボス中心のノックバック攻撃 
ノックバック無効アビリティが有効(アームズレングスor堅実魔) 

☆アイスストライク
FF14-SS1461
アイスストーン着弾位置から8方向へ直線範囲攻撃 ダメージ+与ダメージ低下
この攻撃が着弾してから移動すること

☆アイスフロスト
FF14-SS1431
タンクとヒラ1人ずつが対象の距離減衰攻撃 ダメージのみ
これを受ける場所はアイスニードルが最後に降ってくる位置に飛ばされて受けること

☆アイスメテオ
アイスストーンがつかなかったDPS2人が対象の追尾AoE攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下 

☆フロストスラッシュorフロストスラスト
FF14-SS1427
ボスの向き基準の範囲攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下
スラッシュ:背面安置 スラスト:前方&側面安置
最初に使用してこなかった方を使用

☆ダブルスラップ

FF14-SS1443
ヘイト1位へ強攻撃 200kダメージ+被物理ダメージ増加
バフ受けもしくは無敵で受けてスイッチする

☆ブライトアーマー
FF14-SS1428
ボスからの視線攻撃 羽?が2つ出た後に判定
見てしまうとスタンで動けなくなる

☆サイスキックorアクスキック
FF14-SS1429
ボス基準の範囲攻撃 ダメージ+与ダメージ低下
サイス:ドーナツ範囲 アクス:ボス中心の円範囲

Phase2:光の暴走フェーズ

☆光の暴走
FF14-SS1423
全体魔法攻撃 ダメージ+各種デバフ つくものは以下の通り
FF14-SS1417
ダメージも大きいので、軽減やバリアなど入れておくといい
軽減例:レンジ軽減+ミッショナリー+リプ+士気

☆浸食光(1人ver)
1人用の塔が4本出現する ダメージ+過剰光1

☆光の波動
FF14-SS1435
ボスから近い4人に扇状範囲 ダメージ+過剰光1

☆浸食光(2人ver)
2人用の塔が2本出現する ダメージ+過剰光1

☆閃光(光の玉)
FF14-SS1434
光玉が付いている人が当たる ダメージ+過剰光1

☆光の波動
FF14-SS1435
ボスから近い4人に扇状範囲 ダメージ+過剰光1

☆浸食光(4人ver)
4人用の塔が1本出現する ダメージ+過剰光1 必ず過剰光3の人が4人入ること

☆鏡の国
MAP外周に緑鏡が4枚出現する 出方は十字かX字で出現する

☆サイスキックorアクスキック
FF14-SS1436
Phase1で来なかったほうが来る 鏡がこの攻撃をコピーする
サイス:ドーナツ範囲 アクス:ボス中心の円範囲

☆ミラーリング・サイスキックorアクスキック
鏡からの攻撃 直前に使った技を使用 
サイス:鏡の前に行く アクス:MAP中央に集合

☆バニシュガ
FF14-SS1419
タンクとヒラorDPS4人に頭割りマーカーが付く
詠唱半分くらいに突然光って単体攻撃になることがある 
頭割り:2人ずつで受ける 単体攻撃:重ならないように散開

☆シャッタード・ワールド
FF14-SS1418
フェーズ移行 左右の円にそれぞれ4人ずつ入ること(T1H1D2編成で)
ちなみに緑色の部分にいると即死する

Phase3:雑魚フェーズ

ffxiv_20200220_020240_015
このフェーズは光の氾濫ゲージを100貯めずに雑魚を処理できれば成功
FF14-SS1467

FF14-SS1406
"光の氾濫"が100未満ですべて倒した場合フェーズ移行

Phase4:聖竜フェーズ

ffxiv_20200220_165838_030
シヴァちゃんのお着替えタイム この間結構長いです
ffxiv_20200220_165909_813
この後各プレイヤー視点に戻って行動可能になります
雑魚フェーズを光の氾濫が0で突破した場合以下のバフがご褒美で付きます
FF14-SS1465
効果時間は1分間で、数%ダメージが増加します

☆アク・モーン
FF14-SS1437
ヘイト1位と2位に向けての連続頭割り攻撃 ダメージ+氷神or聖竜の呪い
ヘイト1位の攻撃には氷神の呪いが、2位には聖竜の呪いが同時に付く
この呪いは、違う頭割り攻撃を受けるとダメージが増える(即死)
軽減例:リプ+アドル+陣+ミッショナリー+レンジ軽減

☆モーン・アファー
FF14-SS1438
ヘイト1位に頭割り攻撃 かなり痛いので軽減とバリアは必須 ボス足元で処理する
軽減例:リプ+アドル+陣+ミッショナリー+レンジ軽減+士気

☆鏡の国
MAP外周に鏡が3枚出現する ここでは鏡が3色出る
発動する順番は無色→緑→赤の順番で、無色は即発動する

☆ホーリーウィング(片翼)+ミラーリング・ホーリーウィング(無色鏡)
FF14-SS1439
ボスの羽が光った側全域への攻撃 100kダメージ+与ダメージ低下
ここでは同時に無色鏡も発動してるので、安置は1/4になる

☆ミラーリング・ホーリーウィング(緑鏡)
コピーした技の攻撃 フィールドを向いている方がボスの正面となるため、それ準拠で判断する
安置は1/2ある

☆ホーリーウィング(片翼)+ミラーリング・ホーリーウィング(赤鏡)
FF14-SS1440
ボスの羽が光った側全域への攻撃 100kダメージ+与ダメージ低下
赤鏡の攻撃は、最初のホーリーウィングの方向の攻撃になるので注意 安置は1/4

☆聖竜の咆哮(1回目)
FF14-SS1441
全体魔法攻撃 ダメージ+デバフ付与
FF14-SS1442
聖竜気(光る竜)は必ず北に出現し、時計回りか反時計回りに外周を1週する
1週するまでに4回当たって消滅させれないと強制ワイプする
ちなみに、"聖竜の爪"を持っていない人が当たった場合即死する

☆ホーリーウィング(片翼)×4
ボスの羽が光った側全域への攻撃 100kダメージ+与ダメージ低下
ここでは必ず光る竜がいる側に攻撃が行く

☆氷床発生
FF14-SS1444
フィールド全員が氷床になる 動くと滑る
移動距離はフィールドの端から端まであるので、位置取り次第では動いたら転落死する

☆静寂の双剣技or閑寂の双剣技
FF14-SS1445
ボス基準の連続攻撃 直前に床が凍っているので、なくなってから動くこと
静寂:フロストスラッシュ(背面安置)→フロストスラスト(正面側面安置)の連続技 
寂:フロストスラスト(正面側面安置)→フロストスラッシュ(背面安置)の連続技

☆ダブルスラップ
ヘイト1位へ強攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加 
バフを使用するか無敵技を使ってスイッチする
バフ受け軽減例:リプ+ランパ+ブラナイ+牽制+鼓舞

☆アク・ラーイ(仮称)
FF14-SS1446
全員がいた位置へ連続範囲攻撃 詠唱なし
ボスが聖竜を纏った時に発動するので、羽をまとったら動く


Phase5:2連ノックバックフェーズ

☆鏡の国
MAP外周に鏡が2枚出現する 緑と赤色の2種類
東と西に出現し、色はどちらかランダム

☆ホーリーウィング(両翼)
FF14-SS1408
ボスから前方全域へ範囲攻撃 大ダメージ 背面に回り込む

☆ミラーリング・ホーリーウィング(緑鏡)
FF14-SS1463
全体攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加(先頭から4人に)+ノックバック
位置取りは上記SSの感じ 先頭は必ずタンクが受けること 5番目以降の順番は気にしなくて良い
ノックバック無効アビリティは有効
軽減例:士気+コンソレイション+レンジ軽減+ミッショナリー

☆ミラーリング・ホーリーウィング(赤鏡)
FF14-SS1462
全体攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加(先頭から4人に)+ノックバック
位置取りは上記SSの感じ 先頭と5番目が痛いので、タンクが担当すること
タンクはバフを使っておくこと(特に5番目)

☆鏡の国
FF14-SS1412
MAP外周に鏡が8枚出現する ここでは鏡が3色出る(赤,緑,無色)

☆ブライトアーマー+ミラーリング・ブライトアーマー(無色鏡)
FF14-SS1468
ボスと無色鏡からの視線攻撃 当たるとスタン

☆ミラーリング・ブライトアーマー(緑鏡)
FF14-SS1469
緑鏡からの視線攻撃 当たるとスタン
X字に配置されているので、必ず外周を向いて回避すること

☆ミラーリング・ブライトアーマー(赤鏡)
FF14-SS1470
赤鏡からの視線攻撃 当たるとスタン
ホーリーが中央安置の場合は移動中横を見ないようにすること

☆ホーリーorディバイデットホーリー
FF14-SS1453
ホーリー→中央からの距離減衰攻撃(外周安置)
FF14-SS1460
ディバイデットホーリー→MAP外周8箇所からの距離減衰攻撃(中央安置)

☆峻厳or冷厳の舞踏技
FF14-SS1452
ボス基準の連続攻撃 
峻厳:サイスキック(足元)→アクスキック(離れる)
冷厳:アクスキック(離れる)→サイスキック(足元) 

☆鏡の国
MAP外周に鏡が1枚出現する 必ず赤色

☆アク・ラーイ(仮称)
変身した地点で全員がいる位置へ連続AoE攻撃 羽が見えた時に移動する

☆ミラーリング・アクラーイ(仮称)
鏡のコピーでもう一度発生する 
避ける際に次のアク・モーンを受ける位置へ移動すること

☆アク・モーン
FF14-SS1454
ヘイト1位と2位に向けて4連続頭割り攻撃 ダメージ+氷神or聖竜の呪い
2種類のアク・モーンを受けないこと(即死)
軽減例:リプ+アドル+陣+士気

☆モーン・アファー
ヘイト1位に頭割り攻撃 かなり痛いので軽減とバリアは必須
足元で処理する
軽減例:リプ+アドル+陣+士気+ヴェール

Phase6:氷と光の竜詩フェーズ

☆氷と光の竜詩
FF14-SS1407
全体魔法攻撃 ダメージ+各種デバフ
FF14-SS1455
DPSの氷結のみ解除すること 上からH1、下からH2というように担当を決めておくこと

☆アイスストーン
FF14-SS1450
DPS4人が対象のAoE攻撃 ダメージ+ヘヴィ(解除不可)
次のノックバックを考えてある程度中央に近づいておくこと

☆浸食光(1人ver)
1人用の塔が4本出現する ダメージ+過剰光1
タンクとヒラがそれぞれ踏む

☆ドラコニックストライク
FF14-SS1426
全体攻撃 ダメージ+ノックバック アームズレングスなどは効かないので注意
内周の円上より外側だと転落死するので注意

☆アイスストライク
FF14-SS1456
アイスストーンが落ちた位置から8方向直線攻撃 ダメージ+与ダメージ低下
外周のマーカー上に立つことで回避可能なので、発生まで動かないこと

☆浸食光(1人&2人ver)
FF14-SS1448
1人入る塔が2本と2人入る塔が1本出現する ダメージ+過剰光1
1人の塔は飛ばされた先のヒラが入り、2人入る塔はタンクが入る

☆バニシュ(AoEor頭割り)
タンク1人が対象 今回はダメージのみ
どちらの場合でもとても痛いので、バフを使用しないと即死するので注意
必ず2枚以上バフを使用すること(例:30%バフ+ランパード)

☆アイスメテオ
FF14-SS1451
DPSが対象の追尾AoE攻撃 被弾するとダメージ+与ダメージ低下

☆浸食光(4人ver)
FF14-SS1449
4人用の塔が1本出現する ダメージ+過剰光1
必ず過剰光2の人が4人入ること

☆光の津波
FF14-SS1447
全員が対象の扇状範囲 ダメージ+過剰光1
8方向散開して1枚ずつ受けること

☆鏡の国
北に赤鏡が1枚出現 この時全員北に移動しておくこと

☆氷床
FF14-SS1457
MAP全体が氷床になる 移動すると大移動するので動かない

☆ミラーリング・氷床
鏡のコピー技 MAP全体が氷床になる

☆アク・ラーイ(仮称)
FF14-SS1458
変身した地点で全員がいる位置へ連続AoE攻撃 羽が見えた時に移動する
南側に少し移動すれば勝手に滑るため回避できる

Phase7:最終フェーズ

☆聖竜の咆哮(2回目)
FF14-SS1413
全体魔法攻撃 ダメージ+デバフ付与
FF14-SS1459
爪を解除する竜は北と南にPOPする(どちら回りになるかはランダム)

☆アク・モーン(1回目)
ヘイト1位と2位に向けて5連続頭割り攻撃 ダメージ+氷神or聖竜の呪い
受け終わったらタンク以外は足元へ移動すること
軽減例:士気+陣+イルミ

☆聖竜の爪解除(1回目)
タンク2人が両サイドの竜に当たってデバフを解除 
残り6人は爆風に当たらないように、ボス足元に集合しておくこと

☆モーン・アファー(1回目)
FF14-SS1474
ヘイト1位に頭割り攻撃 かなり痛いので軽減とバリアは必須 ボス足元で処理する
ヘイト1位に来るので無敵処理も可能
軽減例:士気+陣+イルミ+アドル

☆聖竜の爪牙解除(1回目)
ヒラ2人が両サイドに落ちている白いAoEを踏んでデバフを解除 
忘れやすいポイントなので要注意

☆アク・モーン(2回目)
ヘイト1位と2位に向けて6連続頭割り攻撃 ダメージ+氷神or聖竜の呪い
4人ずつで受けてもいいが、タンク2人が無敵で受けるのがおすすめ
FF14-SS1473
その際はボス正面にタンクが行き、背面でヒラDPSが固まるのがおすすめ

☆聖竜の爪解除(2回目)
DPS2人が両サイドの竜に当たってデバフを解除
爆風に巻き込まれないよう注意すること 

☆モーン・アファー(2回目)
ヘイト1位に頭割り攻撃 かなり痛いので軽減とバリアは必須 ボス足元で処理する
ヘイト1位に来るので無敵処理も可 その場合はこの軽減をアクモーン2回目に回す
軽減例:士気+パッセ+ミッショナリー+リプ(MT)+コンソレイション

☆聖竜の爪牙解除(2回目)
DPS2人が両サイドに落ちている白いAoEを踏んでデバフを解除
アファー着弾後すぐに取りに行くこと 

☆アク・モーン(3回目)
ヘイト1位と2位に向けて7連続頭割り攻撃 ダメージ+氷神or聖竜の呪い
7発目着弾後はボス足元へ移動すること
軽減例:陣+ミッショナリー+テンパ+レンジ軽減

☆モーン・アファー(3回目)
ヘイト1位に頭割り攻撃 かなり痛いので軽減とバリアは必須 ボス足元で処理する
軽減例:士気+陣+テンパ+レンジ軽減+リプ(ST)

☆鏡の国
FF14-SS1424
MAP外周に鏡が8枚出現する すべて赤い鏡 

☆ホーリーウィング(両翼)
FF14-SS1425
ボスから正面へ前方範囲攻撃 当たると即死
ボス背面に回って回避すること

☆ミラーリング・ホーリーウィング
FF14-SS1403
時間切れ攻撃 周りの鏡が全部使ってきます

まとめ

FF14-SS1414
今回はここ最近で最もDPSチェックがきついです 頑張ってください
また、軽減も非常に大切になってますので忘れずに

メモ)クリア水準のボスHP
Phase2終了地点  :70%
3連ホーリーウィング:61%
アクラーイ1回目  :45%
2連アクラーイ   :33%
氷と光の竜詩     :26%
Phase7開始地点      :15%
最後モーンアファー   :8%

こんにちわ ちなです 

本記事は共鳴編零式3層の攻略記事です 最適ではない可能性があります
ffxiv_20200219_151553_985



概要

ffxiv_20200218_194220_528
制限時間:90分 平均IL:480以上
報酬部位:脚箱×1+頭,手,足の箱×1+トークン武器強化薬+トークン防具強化繊維
※このボスは方向指定が無い
FF14-SS1475
4×4のマス目上になっており、後述の解説でもマス目基準で解説します

Phase1:前半フェーズ

☆虚無の波動
FF14-SS1536
全体魔法攻撃 軽減必須ではないが、痛いので軽減入れておくといい

☆闇光の釘
FF14-SS1537
タンクへの2連続直線範囲攻撃 対象者には ダメージ+被魔法ダメージ増加(1発目)
スイッチで対象を変更できないため、2発目を以下のどちらかで処理する
・無敵受け
・バフ受け(対象ではないタンクがバフを使って、2発目を対象のタンクの前で受ける)

☆波状の号令
FF14-SS1538
北から鳥群が2列ずつ時間差で出現する
同時に中央寄りの南側(西側:赤 東側:青)に魔法陣が設置される 色は固定

☆白光の奔流(1回目)
北に出現した鳥群が突進攻撃を使用してくる 当たると120kダメージ+被物理ダメージ増加
南に設置された魔法陣を通過した鳥群は次の攻撃で対応した色から出現する
次の突進は西側なら赤から、東側なら青から来るので覚えておくこと

☆白光の奔流(2回目)
FF14-SS1539
東と西に4つ、北と南に2つ魔法陣が出現する(魔法陣の色は東と南は常に固定)
鳥群は必ず東と南の魔法陣から直線攻撃を仕掛けてくる(東→西,南→北へ向けて)
魔法陣の配置と色から、以下のことが決まる
赤からスタートする場合:1→3で移動
青からスタートする場合:3→1で移動
鳥群が北の魔法陣に先入った色を覚えておくこと 

☆白光の奔流(3回目)
2回目の北魔法陣に先入った色が赤:1→3で移動
2回目の北魔法陣に先入った色が青:3→1で移動
鳥群が北の魔法陣に先入った色を覚えておくこと 

☆白光の奔流(4回目)
3回目の北魔法陣に先入った色が赤:1→3で移動
3回目の北魔法陣に先入った色が青:3→1で移動
これらのことをまとめると以下の通りになる 
FF14-SS1574

☆次元孔
FF14-SS1540
MAPの北から南にかけて2本の障害物が発生する 発生時に障害物に引き寄せる効果が発生する

☆強制転移
FF14-SS1541
全員が対象 効果時間終了時に自分が向いている方向から一定距離先に転移する
転移の方向は前後左右からランダム 転移先がMAP外や、次元孔で発生した障害物上だと即死 
転移時はスタン状態になるため、行動不能になる 移動先は後述

☆照準の号令
北から鳥群が4列出現する DPSにそれぞれ1郡ずつ線が付く
この鳥群は強制転移後に突進してくる ダメージ+被魔法ダメージ増加
FF14-SS1564
DPSは上記SSの位置へ強制転移で移動するのがおすすめ

☆白光の槌

FF14-SS1542
ヒラに頭割り攻撃 タンクと2人で頭割りする ダメージ+被魔法ダメージ増加
FF14-SS1565
位置は上記SSのどちらかがおすすめ 強制転移が慣れてたら左側、慣れる前は右側推奨
左側の配置の際はヒラはできるだけ障害物側に寄っておかないと巻き込んでしまうので要注意

☆虚無の波動
全体魔法攻撃 直前の攻撃でHPが減ってるので、ヒールと軽減は忘れないこと

☆闇光の釘
タンクへの2連続直線範囲攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加(1発目)
無敵があれば使用し、なければ2発目を対象者の前でバフ使ってかばうこと

☆波状の号令
FF14-SS1538
北から鳥群が2列ずつ時間差で突進攻撃を使用してくる 当たるとダメージ+被ダメージ増加1
ここでは必ず外側が先に突進し、内側が後に突進してくる

☆白光の機動
FF14-SS1543
詠唱完了時に全員の立っている位置に円範囲攻撃 中央に固まっておくといい

☆白光の鞭
FF14-SS1544
全員が対象のAoE攻撃 着弾地点にペインを付与する床が設置される
FF14-SS1566
配置は上記SSの通りにするのがおすすめ また着弾ダメージが結構痛いので軽減入れておくといい 
この配置にするとヒーラーが差込ヒールを入れやすい

☆強制転移
FF14-SS1546
全員が対象 効果時間終了時に自分が向いている方向から一定距離先に転移する
転移の方向は前後左右からランダム

☆極夜の機動
詠唱だけ DPS1人に頭割りマーカー+ヒラタンクに円形AoEが付く
FF14-SS1567
強制転移後の位置は上記SSの通りにするのがおすすめ 転移後少し微調整できる

☆白夜の矢+白光の槌
FF14-SS1545
DPS:DPS1人が対象の頭割り攻撃 DPS4人で受ける ダメージ+被物理ダメージ増加
T&H:円形AoE攻撃 ダメージ+被物理ダメージ増加 
攻撃を2つ絶対に重ねないこと

Phase2:雑魚フェーズ

FF14-SS1549
雑魚が3体召喚される(内訳:アイドラトリー×2,ブラスヒーム×1)
アイドラトリーは1体ずつタンクがタゲを取ること
ブラスヒームはタゲを取ることができず、外周を時計or反時計回りに徘徊するため、その動きに合わせて誘導する(雑魚同士を近づけると固くなるので、適度な距離を保つ)

☆破滅の濁流(ブラスヒーム)
FF14-SS1550
DPS4人に向けての直線範囲攻撃 当たらないように避ける

☆破滅の光(アイドラトリー)
FF14-SS1551
頭割り攻撃 エフェクト着弾まで動かないこと
各雑魚担当の4人で頭割りを受ける

☆破滅の濁流(ブラスヒーム)
DPS4人に向けての直線範囲攻撃 当たらないように避ける

☆光の飽和
(アイドラトリー)
FF14-SS1552
全体攻撃 発動すると即死級ダメージ インタージェクトで詠唱を中断させること

☆破滅の濁流(ブラスヒーム)
DPS4人に向けての直線範囲攻撃 当たらないように避ける

☆破滅の光(アイドラトリー)
頭割り攻撃 エフェクト着弾まで動かないこと
直線範囲攻撃を避けた先で、各雑魚担当の4人で頭割りを受ける

☆攻撃機動1回目(アイドラトリー)
FF14-SS1553
アイドラトリーからの範囲攻撃(1回目は両方ドーナツ範囲) 雑魚真下か一定距離離れて回避する

☆強制転移
FF14-SS1554
全員が対象 効果時間終了時に自分が向いている方向から一定距離先に転移する
転移の方向は前後左右からランダム 

☆破滅の光(アイドラトリー)
頭割り攻撃 エフェクト着弾まで動かないこと
各雑魚担当の4人で頭割りを受ける

☆破滅の濁流(ブラスヒーム)
DPS4人に向けての直線範囲攻撃 当たらないように避ける

☆攻撃機動2回目(アイドラトリー)
FF14-SS1555
アイドラトリーからの範囲攻撃(1体はドーナツ範囲,もう1体は円範囲) ダメージ+与ダメージ低下
見分け方は上記SSの様に、詠唱中の回転方向で判断する(縦回転→ドーナツ,横回転→円範囲)

☆破滅の光(アイドラトリー)
頭割り攻撃 エフェクト着弾まで動かないこと
各雑魚担当の4人で頭割りを受ける

☆爆散
全体攻撃 片方の雑魚を倒すか、出現から一定時間経つと使用
詠唱完了まで倒すこと

☆防衛本能
FF14-SS1556
全体魔法 ダメージのみで、6回攻撃で断続的に発生
ある程度ヒールを挟んでおくこと

☆爆散
全体攻撃 詠唱完了まで倒すこと

☆虚無の氾濫
FF14-SS1557
全体魔法攻撃 軽減なしだと即死するので、バリアと軽減を忘れないこと
デバフ系軽減が入らないので注意

Phase3:後半フェーズ

☆属性変動
FF14-SS1558
全員に"偏属性:光”もしくは"偏属性:闇”が付く 
このデバフは同じ属性の攻撃を受けると再び受けると即死ダメージを受けるデバフ
それぞれタンク1人,ヒラ1人,DPS2人ずつに付く

☆強襲の号令(1回目)
FF14-SS1560
詠唱完了後に光の鳥群と闇の鳥群が2列ずつ出現する 
FF14-SS1559
出現してから一定時間後、両サイドの鳥群から最も近い人に線が付く

☆白光の激流&黒闇の激流(1回目)
FF14-SS1561
線が付いた人へ直線頭割り攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
一定距離離れることにより軽減が可能で、4人で受けること
中央付近にも鳥群がいるので、そちらの攻撃を同時に受けない位置取りをする

☆包囲の号令
詠唱完了後に東西南北に光もしくは闇の鳥群が1体出現する(必ず2体ずつ出現)
FF14-SS1568
この鳥群も、出現してから一定時間後に最も近い人に線が付き、"突進標的"というデバフが付く
FF14-SS1572
タンクヒラは自分の属性と逆属性の鳥群の元へ移動すること DPSは中央に待機
(担当例:北と西→タンク 東と南→ヒラ)
FF14-SS1569
また線が付与された後、MAP4隅に光と闇の塔が2本ずつ出現する

☆白光の奔流+黒闇の奔流
FF14-SS1570
線対象者へ直線範囲攻撃 70k前後ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
FF14-SS1571
直線攻撃なので、他の人の攻撃を受けないこと 

白光の火+黒闇の火
塔を踏んだ対象への攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)

☆強襲の号令(2回目)
1回目と同じ 詠唱完了後に黒い鳥群と白い鳥群が2列ずつ出現する
出現してから一定時間後、両サイドの鳥群から最も近い人に線が付く

☆白光の激流&黒闇の激流(2回目)
線が付いた人へ直線頭割り攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
1回目と同じ様に処理する

☆属性変動
全員に"偏属性:光”もしくは"偏属性:闇”が付く 
このデバフは同じ属性の攻撃を受けると再び受けると即死ダメージを受けるデバフ
今回はタンクヒラ組とDPS組で色が違う 直後に南側に赤と青の魔法陣が出現する

☆夜襲の号令
FF14-SS1573
詠唱完了後に黒い鳥群と白い鳥群が2列ずつ出現する 

☆白光の奔流+黒闇の奔流
鳥群が北から南へ直線範囲攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
自分と異なる属性の攻撃を受ける(光なら闇,闇なら光を)
FF14-SS1578
この後魔法陣が出現する 東西に4つと南に2つ出現する(東と南は色固定)
FF14-SS1577
攻撃を2発受けないように、1発だけ受ける橙枠のいずれかに移動する

☆白光の奔流+黒闇の奔流(2回目)
FF14-SS1579
東と南の魔法陣から鳥群が直線範囲攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
東西のサイドで1回だけ攻撃を受ける それぞれ異なる属性の攻撃を受けること
1回目を中央東側で受けた場合:東の赤魔法陣ライン
1回目を中央西側で受けた場合:東の青魔法陣ライン
FF14-SS1582
この時西の一番前(MAP上だと左上)の魔法陣の色を確認しておくこと


☆黎明の機動
FF14-SS1580
詠唱完了時に全員の立っている位置に円範囲攻撃 
中央付近に捨てて、東西のサイドに被せないようにすること

☆白光の奔流+黒闇の奔流(3回目)
東と南の魔法陣から鳥群が直線範囲攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
それぞれ異なる属性の攻撃を受けること
2回目左上の魔法陣が赤の時:違う色に移動
2回目左上の魔法陣が青の時:そのままの色

☆白光の槍+黒闇の槍
FF14-SS1581
全員への円形AoE攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
上記SSの様に、この攻撃は軽減を入れれば4枚重ねても耐えれる

☆白光の奔流+黒闇の奔流(4回目)

東と南の魔法陣から鳥群が直線範囲攻撃 ダメージ+(白光→偏属性:光 黒闇→偏属性:闇)
それぞれ異なる属性の攻撃を受けること
2回目左上の魔法陣が赤の時:違う色に移動
2回目左上の魔法陣が青の時:そのままの色

ここまでのことをまとめると以下の通りになる
FF14-SS1576

☆虚無の波動
全体魔法攻撃 直前の攻撃でHPが減ってるので、ヒールと軽減は忘れないこと

☆闇光の釘
FF14-SS1537
タンクへの2連続直線範囲攻撃 対象者には ダメージ+被魔法ダメージ増加(1発目)
スイッチで対象を変更できないため、2発目を以下のどちらかで処理する
・無敵受け
・バフ受け(対象ではないタンクがバフを使って、2発目を対象のタンクの前で受ける)

☆群体突進
FF14-SS1583
MAP中央から全体攻撃 95k前後のダメージ+ノックバック
ノックバック無効スキルが効かないので、しっかり4隅に飛ばされる位置取りをしておくこと

Phase4:最終フェーズ(竜巻フェーズ)

ボスが中央に移動します 以降移動せず、ボスに寄りすぎるとダメージを受けます

☆属性変動

FF14-SS1584
全員に"偏属性:光”もしくは"偏属性:闇”が付く 効果はPhase3と同様
属性ペアはタンク1人,ヒラ1人,DPS2人
後述の攻撃により、3つに分断される そのため属性が確定した後速やかに移動する
玉の属性の関係上、組分けは以下の通りにするのがおすすめ
FF14-SS1585
これにより、ヒラDPSは出現した玉を決められた順番に取り、タンクは異なる属性の玉を取るだけ

☆玉出現(1個目)
FF14-SS1588
MAP北東に光・北西に闇・南に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
1番目の担当者が玉に重なりに行き、爆発させる

☆乱舞の号令(1回目)
FF14-SS1586
詠唱後、MAPの北,南東,南西に向けて進んでいくAoEが出現する
同時に反時計回りにAoEが移動し、AoE攻撃を断続的に出すことにより3つに分断してくる
このAoEに当たらないように反時計回りで移動しつつ、玉を処理していく
ちなみに当たるとダメージ+属性が変わる

☆玉出現(2個目)
MAP東に光・北西に闇・南西に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
2番目の担当者が玉に触れに行き、爆発させる

☆玉出現(3個目)
MAP東に光・北西に闇・南西に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
担当者が玉に触れに行き、爆発させる

☆三重光環×3
FF14-SS1587
ボスを中心に、光もしくは闇のリングが3本出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
異なる属性に入り続ける ダメージが痛いのでヒールを忘れずに

☆虚無の波動×2
FF14-SS1589
全体魔法攻撃 80~90kくらいのダメージ
前の攻撃でHPが減ってるので、要注意 この後ループする

☆属性変動(2回目)
全員に"偏属性:光”もしくは"偏属性:闇”が付く 組分けは1回目と同じ

☆玉出現(1個目)
MAP北東に光・北西に闇・南に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
1番目の担当者が玉に重なりに行き、爆発させる

☆乱舞の号令(2回目)
1回目と同様

☆玉出現(2個目)
MAP東に光・北西に闇・南西に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
2番目の担当者が玉に触れに行き、爆発させる

☆玉出現(3個目)
MAP東に光・北西に闇・南西に光か闇の玉が1個出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)
担当者が玉に触れに行き、爆発させる

☆三重光環×3
ボスを中心に、光もしくは闇のリングが3本出現する ダメージ+(白→偏属性:光 黒→偏属性:闇)

☆虚無の波動×2
全体魔法攻撃 80~90kくらいのダメージ
前の攻撃でHPが減ってるので、要注意

☆虚無の波動
時間切れ攻撃 詠唱長め


まとめ

わかってしまえば、今シーズンで一番簡単だと思います
ffxiv_20200219_211335_185


こんにちわ ちなです 

本記事は共鳴編零式2層の攻略記事です 最適ではない可能性があります
ffxiv_20200219_013736_353



概要

ffxiv_20200219_013754_403
制限時間:90分 平均IL:475以上
報酬部位:頭,手,足のいずれかの箱×2+トークン武器交換石+トークンアクセ強化薬

☆マクロ



Phase1:ガルーダフェーズ

☆スーパーストーム
FF14-SS1380
全体魔法攻撃 

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆フューリアスストーム
FF14-SS1381
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃 70kくらいのダメージ
4方向にDPSは散開しておくこと 範囲が広く2枚重なると大ダメージなためタンクとヒラも誰でもいいのでDPSと重なっておくといい
同時にボス中心の円範囲攻撃も発生 こちらは受けると即死

☆エアーバンプ
FF14-SS1476
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
このAoEの中に自分を含めて2人入って居ない場合、AoE対象者が上空に吹き飛ばされる(行動不能)
着弾後に出るAoEで戦闘不能になるようになっている 
そのため、タンクヒラとDPSが2人ペアで入って飛ばされないようにすること

☆フィアスストーム
FF14-SS1478
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
FF14-SS1477
攻撃が出る方向は、緑色の爪のようなものが出ている方向になる

☆ノックバック攻撃
FF14-SS1479
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 直後にエアーバンプが着弾するため、ペア散開しておくこと

☆エアーバンプ
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加

☆バキュームスラッシュ
FF14-SS1480
中央に移動し、ボスの前後に直線攻撃 即死級ダメージ
FF14-SS1481
攻撃後に大きな溝が出現し、MAPを2つに分断する(北と南or東と西) 溝の中に入ると即死  

☆オクルーデッドフロント
FF14-SS1482
MAP上に風玉を7個召喚する(3:4で出現する) 

☆フューリアスストーム
FF14-SS1483
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃 70kくらいのダメージ
4方向にDPSは散開する 広範囲で2枚重なると即死するため、タンクヒラはDPSと重なっておくといい
同時にボス中心の円範囲攻撃も発生 こちらは受けると即死

☆中央の溝へ引き寄せ攻撃
FF14-SS1484
外周から中心へ向けてのノックバック攻撃 ダメージはなし
溝に引き寄せられるので、外周にしっかり寄っておくこと 

☆風玉爆発
FF14-SS1485
ノックバック後に風玉が爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1(スタック)
FF14-SS1500
安置は玉が3つ側は中央とサイドの玉との間 4つ側はサイドの玉の前あたり

☆フィアスストーム
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものが出てる
その後はイフリートがなにか喋りだしたら、ガルーダが消えてフェーズ移行

Phase2:イフリートフェーズ

☆タッチダウン
FF14-SS1486
距離減衰攻撃 ダメージは低め
着弾位置は固定(北方面)で、着弾位置にイフリートが出現する(着弾した瞬間ターゲット可能)

☆火炎拳
FF14-SS1487
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
"ふらつき"は次に特定の攻撃を受けた際に、ノックダウンしてしまう
次の攻撃は"ふらつき"がつく攻撃なので、詠唱中にSTがスイッチすること

☆爆裂拳
FF14-SS1489
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
ダメージが大きいので、STがバフを使って受ける

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆灼熱の咆哮
FF14-SS1490
全体魔法攻撃 80-90k前後のダメージ
全体軽減を入れる場所はあまりないので、ここで入れておくとヒラの負担が減る

☆赤マーカー付与
FF14-SS1491
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
この線は1度だけ取ることができる線で、4本のうち3本を他の人が取ることができる
対象者とボスの間を横切る事によって取ることができるので、ヒラと遠隔で線を取るのがおすすめ

☆業炎拳
FF14-SS1492
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
着弾位置にエラプション(中円範囲)が出現するため、すぐに離れること
攻撃と同時にボスは、赤マーカーが付いた人の位置に移動する

☆ファイアスパーク
FF14-SS1493
MAP上に8個火の玉が出現 出てくる位置は以下で固定
FF14-SS1496

☆分身召喚
FF14-SS1494
ボスの分身が4体出現する 必ずいずれかの火の玉の横に出現する
この後分身は玉を蹴り、玉が爆発する そのため分身の向きと出現位置から安置を見つける必要がある
FF14-SS1498
分身の出方は2パターン 配置は毎回変わるが、2体or3体が隣になっている

☆エラプション
FF14-SS1495
全員がいる位置に中円範囲攻撃が発生 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1

☆サッカー(通称)
分身が向いている方向にある火の玉を蹴る 
蹴った直後に火の玉は爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1
FF14-SS1499
安置はパスを出ししてる元の分身の方向 爆風は広いので巻き込まれないようにすること

☆火の玉爆発
距離減衰攻撃 ダメージは低め
北方面から発生しており、着弾後イフリートが出現する

☆赤マーカー付与
DPS1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
4本のうち3本は、他の人が一度だけ対象者とボスの間を横切る事によって取ることができるので、ヒラと遠隔で線を取りに行く

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
今回は絶対にタンクは受けないこと(次の攻撃で死にます)

☆火炎拳
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
次の攻撃でも"ふらつき"がつくので、詠唱中にMTがスイッチすること

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
STがバフ受けして処理する

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること
直後にフェーズ移行

Phase3:2体フェーズ

☆焔神の呪い+嵐神の呪い
全体攻撃 ダメージ+焔神or嵐神の呪い
この呪いは付いた対象のボスしかダメージが通らなくなる(焔神→イフ 嵐神→ガル)
各ボスから近い順のタンク1人,ヒラ1人,DPS2人が対象

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する 外周に細い直線範囲攻撃をしてくる

☆火炎拳
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
今回は無敵受けをするためスイッチ不要 

☆爆裂炎
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
STが無敵を使って処理する

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆バキュームスラッシュ
FF14-SS1501
ボスの前後に直線攻撃 即死級ダメージ
Phase1同様溝が出現し、MAPを分断する 溝の中に入ると即死 

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を7個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆分身出現
イフリートの分身が2体召喚される 

☆エラプション
発動時にいる位置に中円範囲攻撃が発生 即死はしないが致命傷
できるだけ中央付近に固まっておき、捨てる その後の動きは以下の通り
☆玉が3つの場合
FF14-SS1502
分身は必ず中央の玉の隣にいるため、分身のいる側へ移動する サイドの玉側に行きすぎないこと
☆玉が4つの場合
FF14-SS1503
分身は必ずサイドの玉の隣に出現するため、分身がいない側のサイドの玉の前まで移動する

☆サッカー
分身のイフリート3体が自分の正面にある風玉を蹴る 

☆中央の溝へ引き寄せ攻撃
外周から中心へ向けてのノックバック攻撃 ダメージはなし
溝に引き寄せられるので、外周にしっかり寄っておくこと 

☆風玉爆発
ノックバック後に風玉が爆発する 当たるとダメージ+被ダメージ上昇1(スタック)

☆フィアスストーム
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものが出てる
直後に合体してフェーズ移行

Phase4:合体フェーズ

☆ファイアストーム
全体魔法攻撃 ダメージは80~90kくらい
しっかりHPを戻してバリアを貼っておくこと

☆赤マーカー付与
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
FF14-SS1382
今回はヒラとタンクで線を取って散開しておくこと 
FF14-SS1384
取らない人(今回はDPS)は線を誤って取らないように北側へ逃げておく

☆業炎拳
FF14-SS1383
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆赤マーカー付与
DPS1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる
今回はDPSで線を取って散開しておくこと

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
1回目と同様なので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆灼熱の咆哮
全体魔法攻撃 80~90kくらいなので、しっかり軽減を入れておくこと

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1385
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
Phase1のペアで処理すること

☆フィアスストーム
FF14-SS1386
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死
カウント処理中に予兆が出ているので避ける先を見ておくこと

☆ファイアスパーク
MAP上に8個火の玉を設置する 置き方は固定で以下の通り

☆分身召喚
ボスの分身が4体出現する それぞれがどれかの火の玉の横に出現する
一定時間後にボスが火の玉を蹴る

☆エラプション
全員が対象 発動時にいる位置に中円範囲攻撃が発生 即死はしないが致命傷
中央に固めて捨てること

☆サッカー(通称)
分身が向いている方向にある火の玉を蹴る 
蹴った直後に火の玉は爆発する(ダメージ+被ダメージ上昇)
避け方はPhase2と同様

☆火炎拳
FF14-SS1387
ヘイト1位へ範囲攻撃+エラプション(中円範囲) ダメージ+"ふらつき"
全員固まって移動してるので、範囲が当たるかもしれないが即死級ダメージではないので焦らない

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
この攻撃と先の攻撃をまとめて無敵受けするのがおすすめ

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆ノックバック攻撃
FF14-SS1388
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 次の攻撃のために予め散開しておくこと
着弾と同時にボスが中央へ移動し、フェーズ移行

Phase5:最終フェーズ

☆煉獄の鎖付与
FF14-SS1389
全員に誰かと繋がれる鎖が付く この鎖は離れすぎると切れて、繋がれてる者同士が即死する
タンクは必ずヒラと繋がれ、DPSはDPS同士で繋がれる
タンクヒラは、誰と繋がれているか確認すること DPSは全員固まって動くと勝手に処理できる

☆光輝の炎柱
FF14-SS1390
大量の小円範囲攻撃 当たると即死級 出方は固定で東と西が必ず安置

☆炎の竜巻+風玉召喚
FF14-SS1391
北と南に竜巻が、MAP上のどこかに2個風玉が出現
竜巻は一番近い人へ扇状範囲攻撃を5回使用 ダメージは約90kなのでタンクがバフ受けする
風玉はDPSの誰かへ直線範囲攻撃を使用する DPS4人が固まってギリギリで避けるといい

☆ドーナツ範囲
FF14-SS1392
ボス中心のドーナツ型範囲攻撃 即死級ダメージ 中に入って回避する

☆エアーバンプ(通称カウント)
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
鎖で繋がれたペアのどちらかに付く 猶予があまりないため、受ける位置をあらかた決めておくといい

☆コンフラグレーションストライク
FF14-SS1393
ボスの正面から左右135度ずつへの扇状範囲攻撃 当たると即死
背面が安置なので、カウント後すぐに移動しないと当たる

☆オクルーデッドフロント
MAP上に風玉を2個召喚する ランダム1名に向けて細い直線範囲攻撃をしてくる

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1394
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加 ペアで処理すること

☆フューリアスストーム
FF14-SS1395
ボスと線が繋がれたDPS4人が対象の扇状範囲攻撃+ボス中心の円範囲攻撃
FF14-SS1396
線は風玉の範囲が当たるとなくなるので、直線範囲が消えるまで当たらない位置にいること
※切ると対象者がランダムになるので切らないこと

☆灼熱の咆哮
全体魔法攻撃 落としやすいポイントなので、軽減とヒールを忘れないこと

☆オクルーデッドフロント
FF14-SS1397
MAP上に風玉を4個召喚する 直線範囲攻撃は上記SSのラインで固定

☆赤マーカー付与
ヒラ1人赤マーカーが付き、線が4本イフリートと繋がれる 南側で待機しておく
ヒラとタンクで線を取って散開しておくこと DPSは線を誤って取らないように北側へ逃げておく
FF14-SS1397
この線も風玉の範囲が当たると切れるため、範囲が終わってから散開すること

☆業炎拳

FF14-SS1398
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆赤マーカー付与
DPS1人に赤マーカーが付く 南側でDPSが線を取ってから散開すること

☆エアーバンプ(通称カウント)
FF14-SS1399
T&H4人orDPS4人につくAoE攻撃 ダメージ+被魔法ダメージ増加
ペアで処理するが、次の攻撃を処理するため上記のように散開しておくこと
FF14-SS1400
着弾後はタンクとヒラは北と南へ DPSは東と西側に少し寄るときれいに処理できる
タンクとヒラの安置を作れば上記の散開以外でもOK

☆業炎拳
線が付いている人へ直線攻撃 ダメージ+ふらつき
同時にエラプションと範囲攻撃が発生してるので、ボスがいた位置へ逃げ込む

☆火炎拳
ヘイト1位へ向けて強攻撃と着弾位置に中円範囲攻撃(エラプション) ダメージ+"ふらつき"
詠唱中にスイッチすること

☆爆裂拳
ヘイト1位へ向けて小範囲攻撃 ダメージ+"ふらつき"
この攻撃と先の攻撃をまとめて無敵受けするのがおすすめ

☆メテオストライク
爆裂拳で攻撃した位置への小範囲攻撃 当たると即死
爆裂拳が着弾した位置から離れることで回避可能なので避けること

☆フィアスストーム×2
ボスから90度ずつの扇状範囲攻撃 受けると即死級ダメージ
攻撃ラインに緑色の牙みたいなものの位置を確認して確実に避けること

☆ノックバック攻撃
MAP中央からのノックバック攻撃 中央の範囲で受けると即死
ノックバック無効スキルは有効 次の攻撃のために予め散開しておくこと
直後にボスが消えて着弾位置に出現

☆コンフラグレーションストライク
時間切れ


まとめ


ffxiv_20200219_072912_930

こんにちわ ちなです 

本記事は共鳴編零式1層の攻略記事です 最適ではない可能性があります
ffxiv_20200218_203152_887


概要

ffxiv_20200218_191500_711
制限時間:90分 平均IL:470以上
報酬部位:帯,耳,首.腕,指から箱×3

Phase1:技紹介フェーズ

☆裁きの熱雷
FF14-SS1504
全体魔法攻撃 65kくらいのダメージ
着弾と同時にMAPに複数の雷玉が設置され、取ると避雷というバフが付く(最大3スタック) 
3スタック時にさらに取ると"蓄電"というデバフに変化する(被ダメージが増える)

☆武具生成
FF14-SS1505
MAPの4箇所に槍を設置 長い槍が3本と短い槍1本が落ちてくる

☆裁きの界雷
FF14-SS1506
長い槍を中心とした、大円範囲攻撃 受けると即死
短い槍には落ちてこないので、設置してある場所へ移動して回避する 安置が狭いので注意

☆分離体生成
FF14-SS1507
ライデンという雑魚を召喚する この雑魚は避雷バフのスタックが一番多い人と線が繋がり、追尾する
ライデンは対象者へのAAと移動経路にいる人を轢き殺す
STが避雷バフを3つ取っておいて、他の人がいる位置を雑魚が通らないように誘導する

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトというバフを付与する 次の攻撃を強化する

☆裁きの熱雷(チャージボルト)
全体魔法攻撃 チャージボルトバフが付いてる時はダメージが約4倍になる
避雷バフを1以上付けておかないと即死する

☆ショックブラスト
雑魚から線対象者へ強攻撃(魔法属性) 180~200kダメージ
STがバフで受けすること(バフは2枚使っておくといい)

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃(物理属性) MTがバフ受けする

○雷雲生成
☆積乱雲
FF14-SS1508
ボスから遠い4人が対象 マーカーが消えた時に対象者がいた位置に積乱雲を発生させる
積乱雲は、断続的に中円範囲攻撃を発生させる
雲同士を近づけると、発達して全体攻撃に変わるのでMAP外周に捨てること
☆雷神の呪い
FF14-SS1509
ボスから近い4人が対象 "雷神の呪い"が付与される 
効果時間中は対象者中心に断続的にAoE攻撃が発生する 他の人が当たるとダメージ+麻痺(解除不可)
避雷を1以上つけて、積乱雲から発生するAoEに当たることで解除できる
ちなみに効果時間が終了すると、"パニック"というデバフが付いて行動不能になる

☆ライトニングフォース
FF14-SS1510
全体魔法攻撃 ダメージ+ノックバック(無効スキル有効)
無効スキルが使えない場合は、ボスに十分に近づいておけば落ちない

☆チャージボルト(使用しない場合あり)
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

☆思念体生成
ラムウミラージュ1体とイクシオンミラージュ4体をMAP外周に召喚する
それぞれ出現する位置は固定 ボスにチャージボルトが付いていた場合、ラムウミラージュが受け継ぐ

☆デッドリーディスチャージ
FF14-SS1511
ラムウミラージュの出現位置から正面に向けて突進する 突進ラインにいると即死級ダメージ
チャージボルトなし ダメージ+ノックバック
チャージボルトあり ダメージ+ノックバック+被ダメージ増加1(避雷1以上で回避)
          ノックバックする距離はなしの時よりも長い
FF14-SS1514
ノックバックされる時は上記SSのラインに立っていればOK 転落せず、次の攻撃も回避できる

☆ギャロップ
FF14-SS1512
イクシオンミラージュが使用 出現位置から正面に向けての突進攻撃
当たるとダメージ+被ダメージ増加1

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃 MTがバフを使って処理

☆裁きの熱雷
FF14-SS1513
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

Phase2:14ライトニングチャージ

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

☆サンダーストーム
FF14-SS1515
全員が対象の追尾範囲攻撃 以下のタイムラインで次の攻撃と交互に使用してくる
追尾AoE2回4人にボルトストライク追尾AoE2回残りの4人にボルトストライク
ちなみにこの攻撃に当たると、約60kダメージ+被ダメージ増加1

☆ボルトストライク
FF14-SS1516
4人が対象のAoE攻撃 即死級ダメージだが、避雷を付けておくと50k程にダメージを軽減できる
タンクヒラ組とDPS組の2回に分けて発生するので、ある程度散らばっておくと事故が減る

☆分離体生成
ライデンを召喚する STが予め避雷を3つ持っておき、誘導する

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃 MTがバフを使って処理

☆ステップトリーダー
FF14-SS1517
全員が対象 詠唱完了時にいる位置への小円範囲攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下
詠唱完了時に位置が確定するので、詠唱完了後に移動して回避する

☆ショックブラスト
雑魚から線対象者へ強攻撃(魔法属性) 180~200kダメージ
STがバフで受けすること(バフは2枚使っておくといい)

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

☆フォーティーンライトニングチャージ
FF14-SS1518
ボス自身に"チャージボルト"バフを高速で14スタックする 

☆武具生成
FF14-SS1519
長い槍を14本召喚する 設置位置は固定

☆思念体生成
ラムウミラージュ1体とイクシオンミラージュ4体をMAP外周に召喚する
イクシオンミラージュは東か西に固まって出現する(=いない側が安置になる)
FF14-SS1522
召喚後はボスが北か南の外周に移動し、ボスの前にふんばるゾーンが出現する
ふんばるゾーンは、エリア内にいる間はコンテンツアクション"ふんばる"が使用可能になる
ボスに向いて使用することで、次の攻撃のノックバック距離を軽減することができる
"ふんばる"担当はダメージがかなり大きいのでタンクが担当すること 
かなり痛いので、無敵もしくはバフを2,3枚は使用しないと即死する(ST無敵技がおすすめ)

☆セントールチャージ
FF14-SS1521
ボスが向いている方向へ直線範囲攻撃 範囲上に立つと即死級ダメージ
ダメージ+ノックバック+被ダメージ増加1(避雷バフで回避可能)
FF14-SS1523
ノックバック時に槍に当たると折ることができるので、きれいに並んで1人1本ずつ折る
直後に槍中心の即死攻撃が来るので必ず折っておくこと
攻撃後は、ヘイト1位の目の前にテレポしてくる

☆裁きの界雷
FF14-SS1524
長い槍を中心とした大円範囲攻撃で、当たると即死
ノックバック時に折っておくと、上記SSの様に安置ができる

☆ギャロップ
イクシオンミラージュが使用 出現位置から正面に向けての突進攻撃
当たるとダメージ+被ダメージ増加1

Phase3:チェインライトニング(1回目)

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

☆ステップトリーダー(チャージボルト)
FF14-SS1525
全員が対象 詠唱完了時にいる位置からドーナツ範囲攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下
詠唱完了時に位置が確定するので、動かないこと(事前に固まっておくか、散開しておくこと)

☆チェインライトニング
FF14-SS1526
ヒラ2人に"過剰帯電"というデバフが8スタックした状態で付与される 
このデバフは効果時間終了時にスタックを1減らして、一番近くの人へ乗り移る
乗り移った対象者に小円の範囲攻撃(ダメージ+"電気ショック")が発生
"電気ショック"は、効果時間中に再び受けるとダメージが10倍になって即死する
デバフの効果時間から3人以上で回さないと崩壊するようになっている
FF14-SS1532
受け渡しは上記の方法がおすすめ 2人は動かずに、誰か1人が受け取って渡しに行く
動く担当はジョブ構成に応じて適宜変更してOK(大体は遠隔orヒラ)
ちなみに着弾時のダメージは避雷バフを付けておくことで軽減できる

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃 MTがバフを使って処理

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 落としやすいポイントなのでしっかりヒールすること

☆分離体生成
ライデンを召喚する STが予め避雷を3つ持っておき、誘導する
次にサンダーストームが来るので、誘導には細心の注意を払うこと

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

☆サンダーストーム
FF14-SS1527
全員が対象の追尾範囲攻撃 以下のタイムラインで次の攻撃と交互に使用してくる
追尾AoE2回4人にボルトストライク追尾AoE2回残りの4人にボルトストライク
ちなみにこの攻撃に当たると、約60kダメージ+被ダメージ増加1

☆ショックブラスト
雑魚から線対象者へ強攻撃(魔法属性) 180~200kダメージ
STがバフで受けすること(バフは2枚使っておくといい)
サンダーストームを避けながらなので、雑魚とPTメンバーの位置には要注意

☆ボルトストライク
FF14-SS1528
4人が対象のAoE攻撃 即死級ダメージだが、避雷を付けておくと50k程にダメージを軽減できる
タンクヒラ組とDPS組の2回に分けて発生するので、ある程度散らばっておくと事故が減る

☆ステップトリーダー
全員が対象 詠唱完了時にいる位置への小円範囲攻撃 当たるとダメージ+与ダメージ低下
詠唱完了時に位置が確定するので、詠唱完了後に移動して回避する
2回目のボルトストライクの後すぐに来るので危険 非常に忘れやすいポイントなので要注意

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃 MTがバフを使って処理

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する


Phase4:14チャージ(2回目)

☆フォーティーンライトニングチャージ
1回目と同様に、ボスが"チャージボルト"バフを高速で14スタックする 

☆武具生成
長い槍を14本召喚する 設置位置は固定

☆思念体生成
FF14-SS1529
ラムウミラージュ1体とイクシオンミラージュ9体をMAP外周に召喚する
今回は東or西にも5体出現する 緑枠のように1箇所だけ空いている場所ができる
残りは1回目と同じ

☆セントールチャージ
ボスが向いている方向へ直線範囲攻撃 範囲上に立つと即死級ダメージ
ダメージ+ノックバック+被ダメージ増加1(避雷バフで回避可能)
1人が踏ん張って、1回目と同様にノックバックで槍を折る 
FF14-SS1530
折った後は東西ラインにイクシオンミラージュがいないところへ駆け込むこと
"ふんばる"担当はMTが担当し、無敵で受けるのがおすすめ(直前にスイッチしておく)

☆裁きの界雷
ラムウミラージュが使用 長い槍を中心とした大円範囲攻撃で、当たると即死
ノックバック時にぶつかって必ず折っておくこと 7人が1本ずつ折って安置を作る

☆ギャロップ
FF14-SS1531
イクシオンミラージュが使用 出現位置から正面に向けての突進攻撃 安置は赤枠内のみ
当たるとダメージ+被ダメージ増加1 北南ラインと東西ライン同時にくるので要注意

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

裁きの熱雷(チャージボルト)
全体魔法攻撃 避雷を持っていないと即死するので、忘れずに取っておくこと

○雷雲生成
全員に以下の攻撃が発生する ボスとの位置関係から、事故が発生しやすいポイントなので要注意
☆積乱雲
FF14-SS1508
ボスから遠い4人が対象 
☆雷神の呪い
FF14-SS1509
ボスから近い4人が対象 "雷神の呪い"が付与される 

☆ライトニングフォース
全体魔法攻撃 ダメージ+ノックバック(無効スキル有効)
無効スキルが使えない場合は、ボスに十分に近づいておけば落ちな


Phase5:チェインライトニング2回目(ループ)

☆チェインライトニング(2回目)
ヒラ2人に"過剰帯電"というデバフが8スタックした状態で付与される 
FF14-SS1532
1回目と同様に処理する

☆痛打
ヘイト1位への強攻撃 MTがバフを使って処理

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 落としやすいポイント

☆チャージボルト(使用しない場合あり)
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

☆ステップトリーダー
全員が対象 チャージボルトがあるかないかで行動が変わる
チャージボルトなし 詠唱完了時にいる位置への小円範囲攻撃
チャージボルトあり 詠唱完了時にいる位置へのドーナツ型範囲攻撃

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

裁きの熱雷(チャージボルト)
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

☆チャージボルト
ボス自身にチャージボルトを付与する このあとに来る攻撃を強化する

裁きの熱雷(チャージボルト)
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

裁きの熱雷
全体魔法攻撃 わりと痛いので軽減する

☆フォーティーンライトニングチャージ(3回目)
ボス自身に"チャージボルト"バフを高速で14スタックする 

☆武具生成
長い槍を14本召喚する 設置位置は固定

☆裁きの界雷
FF14-SS1533
時間切れ

まとめ

ffxiv_20200219_012130_198
今回は1人がミスするとワイプにつながることが多いです
ギミックの仕組みを理解してから挑みましょう


こんにちわ ちなです 

本記事は覚醒編零式のギミックについて 
抜け道やその他の処理法を追求する記事です 
あくまで検証なので実践するかは個人の判断です 
NG集もありますのでご了承を 
ダメージ計算等はざっくりです
 装備等により変動があります

4層解説→ 4層記事

検証1:ジェイルはどこまで近づけてもいいか?

FF14-SS797
マキシフェーズでヒラが拘束されるジェイルは
どこまで近づけてもいいか?

結果:以下のSSのAoE外がOK(大体)
FF14-SS971

詳細:
ジェイルは一定以上近づけると被ダメージ低下バフが付きます
ジェイル同士の直線距離で判定があります
1マスの辺を1とすると2√2より少し近くなるとOUTです
これを利用して、1回目のジェイルを以下の様に処理可能
FF14-SS968
AoEは大体の敵のターゲットサークルです
ffxiv_20190831_223201_055
↑隅から見るとこんな感じ 被ダメージ低下バフは付きません

☆この方法のメリット
・近接陣の移動によるGCDロスがなくなる
・近接陣のAAロスがなくなる
・2つとも範囲攻撃で巻き込めるため、
 ボスも一緒に削れてDPS上昇
・破壊が早くなるのでヒラのDPSも上昇

その他破壊漏れなど無くすこともできます
メリットだらけの方法だと思います


検証2:車モードとランスラモードのノックバックは防げるか?

FF14-SS808
車やランスラモードのときのノックバックは消せるの?

結果:ノックバック無効アクションで消せる
ffxiv_20190816_131948_330
素材なかったのでNで許してね()

詳細:
フォールドゾーンとメガランドスライドは
共にノックバック効果が付いています

☆フォールドゾーン
ffxiv_20190819_214856_588
車線に立った場合は、ヒラDPSで450kダメージ
車線外の場合は1マスノックバック効果でダメージなし
つまり、ノックバックを消せば余波を避けるだけです

☆メガランドスライド
FF14-SS972
周りのラインへのダメージ+デバフ2種+ノックバック攻撃
ノックバックは消せますが、デバフは消せません

この方法を利用するのであれば、フォールドゾーンで使用し、
粘って殴るという方法でしょうか
有効なのは、黄色が付いたDPSとタンクくらいですね


検証3:橙マーカーは1人でも耐えれるのか?

FF14-SS789
2人以上で受けないとダメージが爆増するこの攻撃
1人で受けれないかなぁ。。。

結果:軽減が入っていれば耐える
FF14-SS973

詳細:
この攻撃は1人で受けると大体このくらい↓
FF14-SS974
とてもじゃないですが耐えれません
しかし、タンクだと耐えることが可能です(1人で)
上振れ270kだと想定して計算します
270k × (0.8×0.8×0.7×0.8×0.9) = 83.9k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
マインド(20%),何かしら10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

橙マーカー攻撃のみ受けるなら、軽減バフ2つ(30%+20%)
バリア1枚で耐えることができます(推定110k前後)

DPSヒラで耐えるのは現実的ではないのでオススメしません


検証4:車に轢かれたり、追突されても大丈夫?

FF14-SS976
車に轢かれ、岩が落ち、追突されることありますよね
不慮の事故は怖いものです

結果:ヒーラーの援護有りだと耐えれる
FF14-SS975

詳細:
これを実現するためには以下の3つを耐える必要があります
1.フォールトゾーン
2.黄or橙マーカー
3.フォールトライン


☆フォールドゾーン
ffxiv_20190819_214856_588
轢かれるということは、車線上に立って被弾するということ
大体ダメージは420-450kくらい
このダメージが飛び抜けて高いのでまずはこれを耐えることに
450k × (0.8×0.8×0.7×0.7×0.9×0.9) - 65k 
114.365k = 49.3k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
センチインタベ(30%),何かしら10%軽減2つ
BN(32k),鼓舞(15k),ベニゾン(18k)
防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

☆黄or橙マーカー
・黄マーカー
FF14-SS778
素受け33k前後(タンクマスタリー込)
33k × (0.8×0.7×0.8×0.9) = 13.3k(推定)
※軽減内訳
ランパート(20%),ウォール(30%)マインド(20%),
何かしらの10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

・橙マーカー
FF14-SS779
上振れ270kだと想定して計算します
270k × (0.8×0.8×0.7×0.8×0.9) = 83.9k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
マインド(20%),何かしら10%軽減

防御力はヒラDPSで計算してるため、実際は数k減ります

☆フォールトライン
1マス離れて受けることを想定すると235-250kくらい
(サンプル少ないので推定)
250k × (0.8×0.8×0.7×0.9×0.9) = 90.7k(推定)
※軽減内訳
タンクマスタリー(20%),ランパート(20%),ウォール(30%)
何かしら10%軽減×2


・推定累計ダメージ(防御力計算無し)
黄マーカー:49.3k + 13.3k + 90.7k = 153.3k
橙マーカー:49.3k + 83.9k + 90.7k = 223.9k
※実際は10k以上ダメージが落ちることが推測される

見ての通り、マーカーの色でダメージがかなり違います
ffxiv_20190911_083354_606
橙マーカーの際は差し込みヒールが必須になり、
マーカーも確定ではなくランダムな為
ヒーラーの負担も考えるとあまり実用的ではありません


やるのであれば、ロッククラシュを1回スイッチ受けして
ここに無敵をまわすのが無難かと思いました

例:2回目のロッククラッシュを無敵→スイッチ受け
  車モードの時はヘイト1位が無敵を使う
タンクのバフは腐っている人が多くいるので、
スイッチ受けしても問題ないかと思われます
ffxiv_20190911_083525_555
如何せんこの方法は、リスクのほうが大きいです


総括

いかがでしょうか 
今回は4層に的を絞ってみました
ffxiv_20190723_010426_395
今回の検証は実用的なものが半分でしたが、
検証1は有効活用すれば確実にDPSが上がるものです
まだ攻略中のところも、火力詰めやTAをしているところは
活かしてもらいたいです

あと、スカッとしたのはフォールトゾーンを耐えることですね
FF14-SS975
耐えれないと思っていましたが、いけるとわかった時は
なんか嬉しかったですね 軽減とバリア万歳()

冒頭にも書きましたが、これは検証です
結果を踏まえて、実践するかどうかは個人の判断に任せます
ffxiv_20190911_000612_013
本検証協力者:M.M.M一同

↑このページのトップヘ